タイキバカラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
タイキバカラ
タイキバカラ.jpg
品種 サラブレッド
性別
毛色 鹿毛
生誕 2001年2月8日(16歳)
抹消日 2007年10月18日
Southern Halo
タイキクリスタル
生国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
生産 Taiki Farm
馬主 大樹ファーム
調教師 土田稔(美浦
大久保洋吉(美浦)
競走成績
生涯成績 9戦3勝
獲得賞金 7131万6000円
テンプレートを表示

タイキバカラ2001年 - )とは日本競走馬種牡馬である。2004年クリスタルカップの勝ち馬。

馬名は冠名(タイキ)に母タイキクリスタルにちなんでクリスタル・ガラスのメーカー名「バカラ」を合わせたもの。

経歴[編集]

2002年大樹ファームクラブ馬として1口18万円×200口の総額3600万円で募集された。募集時のアピールコメントは「気性は素直で、人の言うことを良く理解する、賢い馬」だった[1]

2003年11月、東京競馬場での新馬戦でデビュー。中団待機からゴール前の接戦を制し勝利を飾る。2戦目のダートでの500万下平場戦も2歳レコードで勝利。ソエ気味で3か月半の間隔が開いたが、年明け初戦のクリスタルカップも、スタートから鞍上の蛯名正義が手綱を持って行かれたまま逃げ切り勝ち。デビュー以来無傷の3連勝で重賞勝利を飾る。

続くNHKマイルカップでは前向き過ぎる気性が不安視され、単勝5番人気にとどまる。レースでは戦前の不安通り抑えきれずに逃げを打つ形になり、直線粘りを見せるも残り200メートルで力尽き、11着に大敗した。

その後、距離を短縮し臨んだファルコンステークスでは1番人気に支持されるが、出遅れて後方からの競馬になり、見せ場なく13着に大敗。ダートに矛先を変えクラスターカップに登録するが、管理調教師の土田稔が名義貸しの防止を怠ったとして3か月の調教停止処分になり、大久保洋吉厩舎に一時転厩する。ファルコンステークスから馬体重を20キログラム増やしての出走であったが、逃げ粘れず7着に敗れた。

しばらくの休養を経て、2004年の欅ステークスから復帰し2着に逃げ粘るが、降級戦となったTUF杯ではふたたび大敗。北陸ステークス4着のあと、脚部不安のため放牧に出された。その後は出走することはなく、2007年10月18日付けで日本中央競馬会 (JRA) の競走馬登録を抹消された[2]

2008年から日高スタリオンステーションで種牡馬入りするが、初年度は種付け頭数が5頭にとどまり[3]、同年7月に同スタリオンステーションを退厩した[4]2009年より浦河町のグラストレーニングセンターで繋養されている。

競走成績[編集]

年月日 競馬場 競走名


オッズ
(人気)
着順 騎手
距離(馬場) タイム
(上り3F
タイム
勝ち馬/(2着馬)
2003 11. 2 東京 2歳新馬 13 6 8 5.3(3人) 1着 蛯名正義 55 芝1400m(良) 1:22.9 (34.1) -0.1 (ギミーシェルター)
11. 29 東京 2歳500万下 16 7 13 4.2(2人) 1着 蛯名正義 55 ダ1400m(不) 1:24.3 (37.2) -1.4 カフェオリンポス
2004 3. 14 中山 クリスタルカップ G3 13 2 2 2.3(1人) 1着 蛯名正義 56 芝1200m(良) 1:08.6 (35.5) -0.1 (ビッグファルコン)
5. 9 東京 NHKマイルカップ G1 18 5 9 11.3(5人) 11着 蛯名正義 57 芝1600m(良) 1:34.4 (36.6) 1.9 キングカメハメハ
6. 13 中京 ファルコンステークス G3 16 2 4 2.3(1人) 13着 蛯名正義 58 芝1200m(良) 1:10.5 (37.1) 1.0 キョウワハピネス
8. 13 盛岡 クラスターカップ G3 14 3 3 2.4(2人) 7着 蛯名正義 55 ダ1200m(良) 1:12.1 (35.9) 0.8 シャドウスケイプ
2005 5. 28 東京 欅ステークス OP 16 5 10 8.7(5人) 2着 北村宏司 55 ダ1400m(良) 1:23.6 (36.6) 0.2 テイエムアクション
7. 2 福島 TUF杯(1600万下) 14 7 13 4.7(3人) 12着 勝浦正樹 58 芝1200m(良) 1:08.5 (35.8) 0.8 ダイワメンフィス
7. 24 新潟 北陸ステークス OP 10 1 1 6.0(4人) 4着 小林淳一 55 ダ1200m(良) 1:10.7 (36.8) 0.4 サンライズキング

血統表[編集]

タイキバカラ血統ヘイロー系 / Almahmoud9.38%=4x5、Princequillo6.25%=5x5、Native Dancer6.25%=5x5) (血統表の出典)

*サザンヘイロー
Southern Halo 1983
鹿毛 アメリカ
Halo 1969
黒鹿毛 アメリカ
Hail to Reason Turn-to
Nothirdchance
Cosmah Cosmic Bomb
Almahmoud
Northern Sea 1974
鹿毛 アメリカ
Northern Dancer Nearctic
Natalma
Sea Saga Sea Bird
Shama

*タイキクリスタル
1992
鹿毛 アメリカ
Miswaki 1978
栗毛 アメリカ
Mr. Prospector Raise a Native
Gold Digger
Hopespringseternal Buckpasser
Rose Bower
Global Glitter 1975
栗毛 アメリカ
Key to Content Forli
Key Bridge
Moon Glitter In Reality
Foggy Note F-No.3-o
父系
母系(F-No.)
5代内の近親交配
出典

母タイキクリスタルは中央競馬で走り8戦3勝。当馬と同じく新馬勝ちの後、2戦目の500万下を圧勝している。兄弟は中央競馬で5頭登録され、2頭が勝ち上がっているが目立った活躍馬は出ていない。

脚注[編集]