タイキフォーチュン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
タイキフォーチュン
品種 サラブレッド
性別
毛色 鹿毛
生誕 1993年2月9日(26歳)
登録日 1995年9月13日
抹消日 1999年11月14日
Seattle Dancer
Patently Clear
母の父 Miswaki
生国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
生産 Taiki Farm
馬主 (有)大樹ファーム
調教師 高橋祥泰美浦北
競走成績
生涯成績 15戦4勝
獲得賞金 1億6324万2000
テンプレートを表示

タイキフォーチュンとは日本競走馬1996年に新設されたNHKマイルカップの初代王者である。半弟にニュージーランドトロフィー勝ち馬タイキリオン(父ワイルドアゲイン)、半妹にクリスタルカップ勝ち馬のタイキダイヤ(父オジジアン)がいる。大樹レーシングクラブの出資馬であり、募集価格は3800万円(100口)。

馬齢は旧表記で統一する。

戦績[編集]

1995年11月のダート1400メートルでデビューし、見せ場もなく8着と惨敗する。連闘で芝1800メートルの新馬戦に出走し逃げ切り勝ち、次の500万条件をレコード勝ちする。次にラジオたんぱ杯3歳ステークスでこれまで主戦騎手を務めていた柴田善臣から坂本勝美に乗り替わって重賞に初挑戦するが11着と大敗してしまう。

明け4歳となった1996年は緒戦の弥生賞で再度柴田を鞍上に戻して出走したものの、太め残りの状態で7着と惨敗するが、毎日杯を快勝し、新設されたNHKマイルカップへと駒を進める。ここでは単勝4番人気に支持された。タイキフォーチュンは、逃げたバンブーピノが作り出した前半1000メートル通過56秒7というハイペースの展開から直線鋭く伸び勝利、NHKマイルカップ初代王者に輝いた。このレースで記録された1分32秒6というタイム(当時の東京1600メートル日本レコードはオグリキャップが記録した1分32秒4)は翌月行われた安田記念(NHKマイルカップと同距離、同コース)で古馬であるトロットサンダーが出した1分33秒1よりも速いタイムであり、2004年キングカメハメハが破るまでレースレコードだった。また当時明け4歳のサラブレッドによるマイルの走破時計はシスタートウショウ1991年桜花賞で記録した1分33秒8でが最高で、他に1分34秒を切ったのも1994年京成杯ビコーペガサスだけであり、当時は驚異的なタイムであった。

これ以降は惨敗を繰り返し、1勝もできないまま1997年11月のジャパンカップ14着を最後に引退、種牡馬入りした。

種牡馬時代[編集]

引退後はイーストスタッドで種牡馬として供用された。産駒には地方競馬で12勝を挙げたキスミージェニーがいるが、中央競馬で目だった活躍馬はいない。2005年ごろよりアテ馬として活動している。

2010年5月9日に東京競馬場の第12競走として行われるJRAプレミアムレース「東京スマイルプレミアム」の副名称を決める投票において、当馬が最多得票を獲得したことから「タイキフォーチュンメモリアル」の副名称を付与して施行された。

競走成績[編集]

年月日 競馬場 競走名 頭数 オッズ
(人気)
着順 騎手 斤量 距離(馬場) タイム
(上り3F)
タイム
勝ち馬/(2着馬)
1995 11. 5 東京 3歳新馬 14 2.6 (2人) 8着 柴田善臣 54 ダ1400m(良) 1:30.1 (41.0) 2.2 タイキフォレスト
11. 11 東京 3歳新馬 9 3.0 (1人) 1着 柴田善臣 54 芝1800m(良) 1:52.9 (35.5) -0.1 (シロキタクロス)
12. 2 中山 葉牡丹賞 11 21.6 (5人) 1着 柴田善臣 54 芝2000m(良) 2:01.6 (36.7) -0.4 (マキノプリテンダー)
12. 23 阪神 ラジオたんぱ杯3歳S GIII 15 5.2 (3人) 11着 坂本勝美 54 芝2000m(良) 2:04.0 (36.3) 1.3 ロイヤルタッチ
1996 3. 3 中山 弥生賞 GII 13 17.8 (4人) 7着 柴田善臣 55 芝2000m(良) 2:03.7 (36.3) 1.0 ダンスインザダーク
3. 24 阪神 毎日杯 GIII 16 5.8 (3人) 1着 柴田善臣 55 芝2000m(良) 2:01.1 (35.3) -0.2 (ナムライナズマ)
5. 12 東京 NHKマイルC GI 18 11.8 (4人) 1着 柴田善臣 57 芝1600m(良) 1:32.6 (34.8) -0.1 ツクバシンフォニー
10. 6 東京 毎日王冠 GII 12 3.6 (1人) 8着 柴田善臣 57 芝1800m(良) 1:46.8 (35.7) 1.0 アヌスミラビリス
11. 24 東京 ジャパンC GI 15 12.1 (5人) 6着 柴田善臣 55 芝2400m(良) 2:24.3 (36.2) 0.5 シングスピール
12. 22 中山 有馬記念 GI 14 16.9 (7人) 11着 柴田善臣 55 芝2500m(良) 2:36.5 (38.7) 2.7 サクラローレル
1997 4. 5 中山 ダービー卿CT GIII 13 6.7 (4人) 9着 柴田善臣 57 芝1600m(重) 1:37.2 (38.0) 1.7 ロイヤルスズカ
5. 10 東京 京王杯SC GII 16 7.4 (4人) 4着 柴田善臣 58 芝1400m(良) 1:20.9 (33.5) 0.4 タイキブリザード
6. 8 東京 安田記念 GI 18 6.0 (2人) 11着 柴田善臣 58 芝1600m(良) 1:34.9 (35.6) 1.1 タイキブリザード
11. 16 京都 マイルCS GI 18 67.8 (14人) - 柴田善臣 57 芝1600m(良) 競走中止 タイキシャトル
11. 23 東京 ジャパンC GI 14 56.9 (11人) 14着 柴田善臣 57 芝2400m(良) 2:28.3 (37.5) 2.5 ピルサドスキー

血統表[編集]

タイキフォーチュン血統(ニジンスキー系(ノーザンダンサー系) / Tom Fool5×5=6.25% Princequillo5×5=6.25% Native Dancer5×5=6.25% Striking 〈Busher〉 5×5=6.25%) (血統表の出典)[§ 1]
父系 ニジンスキー系ノーザンダンサー系
[§ 2]

*Seattle Dancer II
1984 鹿毛
父の父
Nijinsky
1967 鹿毛
Northern Dancer Nearctic
Natalma
Flaming Page Bull Page
Flaring Top
父の母
My Charmer
1969 鹿毛
Poker Round Table
Glamour
Fair Charmer Jet Action
Myrtle Charm

*Patently Clear
1988 鹿毛
Miswaki
1978 栗毛
Mr.Prospector Raise a Native
Gold Digger
Hopespringseternal Buckpasser
Rose Bower
母の母
Badge of Courage
1983 鹿毛
Well Decorated Raja Baba
Paris Breeze
Tamerett Tim Tam
Mixed Marriage F-No.2-f
母系(F-No.) 2号族(FN:2-f) [§ 3]
5代内の近親交配 Native Dancer5×5、Tom Fool5×5、Princequillo5×5、Striking・Busher5×5 [§ 4]
出典
  1. ^ JBISサーチ タイキフォーチュン 5代血統表2017年8月29日閲覧。
  2. ^ netkeiba.com タイキフォーチュン 5代血統表2017年8月29日閲覧。
  3. ^ JBISサーチ タイキフォーチュン 5代血統表2017年8月29日閲覧。
  4. ^ netkeiba.com タイキフォーチュン 5代血統表2017年8月29日閲覧。