タイラー・ユリス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
タイラー・ユリス
Tyler Ulis
Tyler Ulis (30802149190).jpg
フェニックス・サンズでのユリス (2016年)
フリーエージェント
ポジション PG
背番号 8
身長 178cm (5 ft 10 in)
体重 68kg (150 lb)
ウィングスパン 188cm  (6 ft 2 in)[1]
シューズ ナイキ
基本情報
本名 Tyler Ulis
ラテン文字 Tyler Ulis
誕生日 (1996-01-05) 1996年1月5日(22歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 オハイオ州の旗 オハイオ州ライマ
出身 ケンタッキー大学
ドラフト 2016年 2巡目 34位 サンズ 
選手経歴
2016- フェニックス・サンズ
受賞歴

タイラー・ユリス (Tyler Ulis 1996年1月5日 - )は、アメリカ合衆国オハイオ州ライマ出身のプロバスケットボール選手。身長 178cm、体重 68kg、ポジションはポイントガードNBAフェニックス・サンズに所属している。

来歴[編集]

中学時代は陸上部でも活躍し、800m走と1500m走の選手として活躍した[2]。高校はイリノイ州シカゴハイツの高校に進学。2014年にはマクダナルズ・オール・アメリカンゲームとジョーダンブランド・クラシックのメンバーに選出されるなど、有望株として注目された。

大学は名門ケンタッキー大学に進学[3]。2014-15シーズンにSECのフレッシュマンチームに選出されたユリスは、翌2015-16シーズンは飛躍のシーズンとなる。SECトーナメントのMVPに選出されたのを皮切りに、SECの1stチーム、最優秀守備選手賞、最優秀選手を受賞し、ボブ・クージー賞も受賞した[4]

これで自信を付けたユリスは2016年のNBAドラフトアーリーエントリーを表明。34位でフェニックス・サンズから指名され、ケンタッキー大学の同窓に中るエリック・ブレッドソーブランドン・ナイトデビン・ブッカーらと共にプレー[5][6]。2017年3月5日のボストン・セルティックス戦では、20得点5アシストに加え、104-106で迎えた第4クォーター残り5秒の場面から、ブレッドソーがレイアップシュートを決めて同点に追い付いた後、アイザイア・トーマスからスティールを決めた直後に決勝のブザービーター3ポイントシュートを決めて109-106の大逆転勝利に導いた[7]。同月末からは、負傷のブレッドソーに代わり先発で起用され、4月度の月間優秀新人選手に選出された[8]

脚注[編集]

[ヘルプ]