タイ・バトリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
タイ・バトリー
Ty Buttrey
ロサンゼルス・エンゼルス #31
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 ノースカロライナ州メクレンバーグ郡マシューズ
生年月日 (1993-03-31) 1993年3月31日(26歳)
身長
体重
6' 6" =約198.1 cm
240 lb =約108.9 kg
選手情報
投球・打席 右投左打
ポジション 投手
プロ入り 2012年 MLBドラフト4巡目
初出場 2018年8月16日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

タイ・ダグラス・バトリーTy Douglas Buttrey, 1993年3月31日 - )は、アメリカ合衆国ノースカロライナ州メクレンバーグ郡マシューズ出身のプロ野球選手投手)。右投左打。MLBロサンゼルス・エンゼルス所属。

経歴[編集]

プロ入りとレッドソックス傘下時代[編集]

2012年MLBドラフト4巡目(全体151位)でボストン・レッドソックスから指名され、プロ入り。契約後、傘下のルーキー級ガルフ・コーストリーグ・レッドソックスでプロデビュー。4試合(先発3試合)に登板して防御率1.80、5奪三振を記録した。

2013年はA-級ローウェル・スピナーズ英語版でプレーし、13試合に先発登板して4勝3敗、防御率2.21、35奪三振を記録した。

2014年はルーキー級ガルフ・コーストリーグ・レッドソックス、A-級ローウェル、A級グリーンビル・ドライブでプレーし、3球団合計で16試合(先発15試合)に登板して0勝5敗、防御率5.74、56奪三振を記録した。

2015年はA級グリーンビルとA+級セイラム・レッドソックスでプレーし、2球団合計で25試合に先発登板して9勝10敗、防御率3.92、103奪三振を記録した。

2016年はAA級ポートランド・シードッグスでプレーし、33試合(先発9試合)に登板して1勝9敗、防御率4.44、52奪三振を記録した。

2017年はAA級ポートランドとAAA級ポータケット・レッドソックスでプレーし、2球団合計で40試合に登板して2勝5敗4セーブ、防御率4.89、74奪三振を記録した。オフにはアリゾナ・フォールリーグに参加し、ピオリア・ハベリーナズ英語版に所属した。11月20日にはルール・ファイブ・ドラフトでの流出を防ぐために40人枠入りした[1]

2018年はAAA級ポータケットでプレーした。

エンゼルス時代[編集]

2018年7月31日にイアン・キンズラーとのトレードで、ウィリアムズ・ヘレス英語版と共にロサンゼルス・エンゼルスへ移籍した[2]。8月16日のテキサス・レンジャーズ戦でメジャーデビュー[3]。この年メジャーでは16試合に登板して0勝1敗4セーブ、防御率3.31、20奪三振を記録した。

投球スタイル[編集]

スライダーの空振り率が高い(2018年は55.9%)[4]

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
2018 LAA 16 0 0 0 0 0 1 4 6 .000 70 16.1 15 0 5 0 0 20 0 1 7 6 3.31 1.22
MLB:1年 16 0 0 0 0 0 1 4 6 .000 70 16.1 15 0 5 0 0 20 0 1 7 6 3.31 1.22
  • 2018年度シーズン終了時

背番号[編集]

  • 31(2018年 - )

脚注[編集]

  1. ^ Christopher Smith (2017年11月20日). “Boston Red Sox 40-man roster: Jalen Beeks, Chandler Shepherd, Ty Buttrey added to roster, protected from Rule 5 Draft” (英語). Masslive.com. 2019年4月22日閲覧。
  2. ^ Ian Browne (2018年7月31日). “Sox get Kinsler with Pedroia's return uncertain” (英語). MLB.com. 2019年4月22日閲覧。
  3. ^ Los Angeles Angels at Texas Rangers Box Score, August 16, 2018” (英語). Baseball-Reference.com. 2019年4月22日閲覧。
  4. ^ 「ロサンゼルス・エンジェルス」『2019MLB選手名鑑全30球団コンプリートガイド』 日本スポーツ企画出版社 55頁

関連項目[編集]