タイ・ブラッチ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
この記事の項目名には以下のような表記揺れがあります。
  • タイ・ブラック
タイ・ブラッチ
Ty Blach
サンフランシスコ・ジャイアンツ #50
Ty Blach Delivers (cropped).jpg
2017年7月24日
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 コロラド州デンバー
生年月日 (1990-10-20) 1990年10月20日(28歳)
身長
体重
6' 2" =約188 cm
200 lb =約90.7 kg
選手情報
投球・打席 左投右打
ポジション 投手
プロ入り 2012年 ドラフト5巡目(全体178位)でサンフランシスコ・ジャイアンツから指名
初出場 2016年9月5日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

タイソン・マイケル・ブラッチTyson Michael Blach, 1990年10月20日 - )は、アメリカ合衆国コロラド州デンバー出身のプロ野球選手投手)。左投右打。MLBサンフランシスコ・ジャイアンツ所属。愛称はザ・プリーチャー[1]

経歴[編集]

レジス・ジーサイット高校英語版時代には野球のほかにテニスでもプレー。卒業後クレイトン大学へ進学し、カレッジベースボールに出場[2]2012年MLBドラフト5巡目(全体178位)でサンフランシスコ・ジャイアンツから指名され[3]、7月20日に契約[4]。この年の登板はなく[5]2013年は傘下アドバンスドA+級のサンノゼ・ジャイアンツ英語版で22試合登板(うち先発20試合)、12勝4敗・防御率2.90の成績を残した[5]

2014年は傘下AA級のリッチモンド・フライングスクウォーレルズで25試合に先発登板、8勝8敗・防御率3.13の成績を残した[5]

2015年は傘下AAA級のサクラメント・リバーキャッツで27試合に先発、11勝12敗、防御率4.78の成績を残した[5]。オフの10月20日に40人枠に登録された[6]

2016年は傘下AAA級のサクラメント・リバーキャッツで26試合に先発、14勝7敗、防御率3.43の成績を残した後[5]セプテンバー・コールアップで9月1日にメジャー初昇格を果たし[7]。9月5日のコロラド・ロッキーズ戦で3番手としてメジャーデビューを果たした[8][9]。メジャー2試合目の先発となった10月1日のロサンゼルス・ドジャース戦では7回まで相手先発のクレイトン・カーショウと投げ合い、ドジャース打線を8回まで3安打無失点に抑えてメジャー初勝利を挙げた[10][11]。メジャー1年目は4試合に登板(うち先発2試合)、1勝0敗、防御率1.06の成績を残した[12]ポストシーズンのロースターにも登録され[13]シカゴ・カブスとのディビジョンシリーズ第3戦では延長12回から6番手として登板、2回を無失点に抑えて勝利投手となった[14][15]

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
2016 SF 4 2 0 0 0 1 0 0 0 1.000 62 17.0 8 1 5 0 0 10 0 1 2 2 1.06 0.77
2017 34 24 1 1 1 8 12 0 0 .400 692 163.2 179 17 43 2 1 73 3 0 91 87 4.78 1.36
2018 47 13 0 0 0 6 7 0 3 .462 512 118.2 133 8 41 4 1 75 1 1 62 56 4.25 1.47
MLB:3年 85 39 1 1 1 15 19 0 3 .441 1266 299.1 320 26 89 6 2 158 4 2 155 145 4.36 1.37
  • 2018年度シーズン終了時

年度別守備成績[編集]



投手(P)












2016 SF 4 2 0 0 0 1.000
2017 34 21 21 2 2 .955
2018 47 5 24 0 1 1.000
通算 85 28 45 2 3 .973
  • 2018年度シーズン終了時

背番号[編集]

  • 50 (2016年 - )

脚注[編集]

  1. ^ Giants Players Weekend nicknames explained MLB.com (英語) (2017年8月24日) 2017年9月29日閲覧
  2. ^ Creighton University Athletics - Ty Blach - 2011” (英語). Creighton University. 2017年4月6日閲覧。
  3. ^ Blach Selected by the San Francisco Giants in 5th Round of MLB Draft” (英語). GoCreighton.com. 2017年4月6日閲覧。
  4. ^ Ty Blach Transactions” (英語). Baseball-Reference.com. 2017年4月6日閲覧。
  5. ^ a b c d e Ty Blach Minor & Fall Leagues Statistics & History” (英語). Baseball-Reference.com. 2017年4月6日閲覧。
  6. ^ Kyle Crick, Steven Okert on Giants roster” (英語). San Francisco Giants. 2017年4月6日閲覧。
  7. ^ Blach, Williamson among Giants' September 1 call-ups” (英語). csnbayarea.com (2016年8月31日). 2017年4月6日閲覧。
  8. ^ Instant Replay: Rockies tee off on Moore, Bettis blanks Giants” (英語). csnbayarea.com. 2017年4月6日閲覧。
  9. ^ San Francisco Giants at Colorado Rockies Box Score, September 5, 2016 Baseball-Reference.com” (英語). Baseball-Reference.com. 2017年4月6日閲覧。
  10. ^ Henry, Schulman (2016年10月1日). “Rookie Blach outduels Kershaw, Giants maintain wild-card lead” (英語). SFGate. 2017年4月6日閲覧。
  11. ^ Los Angeles Dodgers at San Francisco Giants Box Score, October 1, 2016 Baseball-Reference.com” (英語). Baseball-Reference.com. 2017年4月6日閲覧。
  12. ^ Ty Blach Stats Baseball-Reference.com” (英語). Baseball-Reference.com. 2017年4月6日閲覧。
  13. ^ Matt, Kawahara (2016年10月7日). “Giants set 25-man roster for division series The Sacramento Bee” (英語). The Sacramento Bee. 2017年4月6日閲覧。
  14. ^ “Ty Blach becomes first Creighton pitcher to win MLB postseason game since Bob Gibson in 1968 as Giants edge Cubs in 13 innings” (英語). Associated Press (Omaha World-Herald). (2016年10月11日). http://www.omaha.com/sports/ty-blach-becomes-first-creighton-pitcher-to-win-mlb-postseason/article_e930b868-8f7f-11e6-bd42-2743e7123d1d.html 
  15. ^ 2016 National League Division Series (NLDS) Game 3, Chicago Cubs at San Francisco Giants, October 10, 2016” (英語). Baseball-Reference.com. 2017年4月6日閲覧。

関連項目[編集]