タカ亜目

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
タカ亜目
AccipterGentilisJuvenileFlight1.jpg
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 鳥綱 Aves
: タカ目 Accipitriformes
亜目 : タカ亜目 Accipitres
シノニム

Accipitri
Accipitrida

上科

タカ亜目(タカあもく、Accipitres)は、鳥類タカ目の亜目である。

系統と分類[編集]

以前はタカ目 Falconiformes の3亜目の1つだったが[1]、タカ目とハヤブサ目が分離された結果、タカ目 Accipitriformes の2亜目の1つとなり、コンドル科以外の全ての科を含む。

タカ目からコンドル目を分離する説があり、その場合はタカ目にはタカ亜目のみが残される。なおタカ目の単系統性には若干の不確かさがあるが、タカ亜目の単系統性は強く支持されている[2]

Sibley et al. (1988) はタカ小目 Accipitrida とした。

学名 Accipitres は古くはリンネが目として使っており、現在のタカ目・ハヤブサ目・フクロウ目モズ科が含まれていた。

タカ目
コンドル亜目

コンドル科 Cathartidae


タカ亜目

ヘビクイワシ科 Sagittariidae


タカ上科

ミサゴ科 Pandionidae



タカ科 Accipitridae





出典[編集]

  1. ^ 松井正文, ed. (2006), “鳥綱分類表”, 脊椎動物の多様性と系統, バイオディバーシティ・シリーズ 7, 裳華房, ISBN 4-7853-5830-0 
  2. ^ Hackett, S. J.; Kimball, Rebecca T.; et al. (2008), “A Phylogenomic Study of Birds Reveals Their Evolutionary History”, Science 320: 1763–1768