タッキーの滝沢電波城

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
タッキーの滝沢電波城
ジャンル バラエティ
放送方式 録音放送
放送期間 2007年10月6日-2018年12月29日
放送時間 土曜日22:30-23:00
放送局 ニッポン放送
ネットワーク NRN
パーソナリティ 滝沢秀明
テンプレートを表示

タッキーの滝沢電波城(タッキーのたきざわでんぱじょう)は、2007年10月6日-2018年12月29日まで放送された、ニッポン放送のラジオ番組である。パーソナリティは滝沢秀明。放送時間は毎週土曜日22:30 - 23:00。

概要[編集]

前番組「キンキラKinKiワールド」に代わり、2007年10月6日スタート。これまで滝沢は「オールナイトニッポン」など単発でメインパーソナリティを務めたことがあったが、この番組が初レギュラーとなる。タイトルは滝沢の舞台「滝沢演舞城」に引っ掛けた。 テーマ曲はFreeTEMPO「SUNSHINE FEAT.BIRD」。

2018年11月17日から、「お便り」を中心に、ハガキ・メールを、紹介するようになる。 2018日11月24日に、本人曰く、番組終盤に向け、準備しているとのこと。 以前は、番組の前半コーナーを、していたが、番組全般に、「普通のお便り」のみを紹介するのが、エンディングに確定される。

滝沢秀明の芸能界引退に伴い、2018年12月29日をもって終了し、11年3か月の番組の歴史に幕を閉じた[1]

2019年1月5日から3月いっぱいまでの、毎週土曜22:30-23:00の放送枠は、週替わりの特番を放送する措置を取り[2]、4月には新番組を開始する予定である[3]

過去のコーナー[編集]

ふつうのおたより
普通のメールを読みながらスタッフと雑談する。
心も綺麗な君が好き
リスナーの失敗したこと、謝りたいことを募集する。
タキレンジャー
リスナーが助けを求めるが、タキレンジャーは聞くだけで解決しない。
滝滝キョンシーズ
キョンシーに似た人の目撃情報を募集する。
ジャニーズものまねコンプリート
「タキレンジャー」終了後の企画。ジャニーズに所属している、人物のモノマネをし、コンプリートを目指す。途中から「延長戦」の文字をつけるようになった。計108人のモノマネをした。

(途中で終了されたコーナー)

風雲・タッキーし城
世の中の噂を検証する。
滝ツボ
女の子のキュンとする仕草を募集する。
滝沢弁護士のジャスティス
滝沢さんが以前、弁護士をしていたことから、弁護していく。
子供ファイル
子供の何気ない仕草を、確保していく。
簡単おつまみ
簡単で作れる「おつまみレシピ」を書いてもらい、番組スタッフと食べ比べする。
真面目な相談
お悩みを相談する。
さくらちゃん
殿が育てている盆栽の「さくらちゃん」の話していることを募集。

コラボレーション[編集]

  • 2009年6月の放送で、石原さとみを迎えた。滝沢と石原は2005年大河ドラマ義経」で主演した仲でもある。このことから、石原さとみ SAY TO ME!とコラボレーションを行い、こちらでは滝沢がゲストとして出演した。
  • ニッポン放送のタイムテーブルの2018年11月号の表紙&インタビューに、「タッキーの滝沢電波城」(毎週土曜22時30分~)のパーソナリティ・滝沢秀明さん。ラジオへの想いを語っている。(2018/11/10土の本放送で、「先日、撮影してきた。」と本人からラジオで紹介された。)

ネット局と放送時間[編集]

NRN加盟局

過去

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 「タッキーの滝沢電波城」が約11年の歴史に幕 「思い出の曲」に選んだのは…”. サンスポ・コム. 2018年12月30日閲覧。
  2. ^ 最終回時点のネット局は1月はニッポン放送裏送り番組『サウンドコレクション』に差し替えたあと、2月より各局別編成に移行
  3. ^ ニッポン放送 引退した滝沢秀明氏の後番組は未定 4月から新番組”. スポニチアネックス. 2019年1月16日閲覧。
ニッポン放送 土曜 22:30 - 23:00枠
前番組 番組名 次番組
タッキーの滝沢電波城
特別番組枠
2019年1月5日 - 3月30日

藤ヶ谷太輔 Peaceful Days