タナックス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
タナックス株式会社
TANAX Co.Ltd.
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
270-0151
千葉県流山市後平井107-3
設立 1995年平成7年)7月1日
業種 輸送用機器
法人番号 5040001038213 ウィキデータを編集
事業内容 オートバイ用品、自転車用品の製造、販売
代表者 代表取締役社長 田中浩二
資本金 1000万円
外部リンク http://www.tanax.co.jp/
テンプレートを表示

タナックス株式会社は、オートバイ用品、ゴルフ用品、自転車用品を製造、販売する企業である。

沿革[編集]

  • 1947年昭和22年) - 田中製作所として自転車用バックミラーなどの製造開始。
  • 1977年(昭和52年) - オートバイ用ミラーNAPOLEONシリーズを販売。
  • 1980年(昭和55年) - 自動車用品ブランドFIZZシリーズを発売。
  • 1983年(昭和58年) - 自動車用キャリアFORTRESSを発売。
  • 1986年(昭和61年) - スポーツ、レジャー用品に進出。
  • 1991年平成3年) - 社名を株式会社ナポレックスに変更。
  • 1995年(平成7年)7月1日 - 二輪車部門を株式会社ナポレックスより業務移管し、新会社タナックス株式会社として分社。千葉県市川市南行徳4-1-1にて営業開始。
  • 1997年(平成9年)12月1日 - 南行徳より現住所へ移転。
  • 1998年(平成10年) - オリジナル自動車用品の発売開始。
  • 2002年(平成14年) - オベロンブランド商品 二輪代理店業務開始。
  • 2010年(平成22年)6月21日 - 大阪営業所を大阪府大阪市東住吉区住道矢田5-5-9から現住所に移転。

取扱いブランド[編集]

  • NAPOLEON - 二輪車用ミラー
  • MOTO FIZZ - 二輪車用バッグ、アクセサリー、エレクトリック関連、リペアパーツ
  • AERO - タンクバッグ、サイドバッグ
  • PIT GEAR - メンテナンス関連
  • VELOGARRAGE(ヴェロガレージ)
  • CROPS(セキュリティーロック)

ナポレックスについて[編集]

分社元のナポレックスはタナックスを分社した後もカー用品やベビー用品の製造販売事業を継続していたが、2019年(令和元年)11月5日付で破産手続開始申立の準備に入り[1]、12月3日付で破産手続を開始。事業は同年9月20日をもって事前に株式会社A-Zに譲渡した[2]。ナポレックスで扱っていた後付けルームミラー(Broadway等)はA-Zのナポレックス事業部が引き続き扱う。一方、自動車用添加剤ブランドのSTPおよび車体つや出し剤ブランドのアーマオールは同月で代理店契約は解消され引き継がれず、2020年(令和2年)2月にセイワが新たに代理店となった。

脚注[編集]

[脚注の使い方]