タマリ・ミヤシロ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
タマリ・ミヤシロ
Tamari Miyashiro
 No.5
Volleyball (indoor) pictogram.svg
Tamari Miyashiro 2012.jpg
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
生年月日 (1987-07-08) 1987年7月8日(31歳)
出身地 アメリカ合衆国の旗ホノルル
ラテン文字 Tamari Miyashiro
身長 170cm
体重 70kg
選手情報
所属 ドイツの旗 VC Stuttgart
利き手
スパイク 284cm
ブロック 266cm
テンプレートを表示

タマリ・ミヤシロ(Tamari Miyashiro、女性、1987年7月8日 - )は、アメリカ合衆国バレーボール選手。ポジションはリベロバレーボールアメリカ合衆国女子代表

来歴[編集]

1987年アメリカ合衆国ホノルル出身の沖縄系4世である。オアフ島のカラニ高校を卒業後、ワシントン州立大シアトル校へ進学[2]した。セッターの経験もあり、現在はリベロとして活躍。

2010年、オーストリアのクラブチームSVS Post Schwechatへ移籍した。同年、アメリカ代表に初選出される。2011年ワールドグランプリで金メダルを獲得した。同年11月のワールドカップでは銀メダルを獲得した。

2012年ワールドグランプリのファイナルでは大会3連覇に大きく貢献した。同年7月、ロンドンオリンピック代表メンバーに選出された。本大会ではレシーバーとして出場し、銀メダルを獲得した[1]

球歴[編集]

所属クラブ[編集]

  • アメリカ合衆国の旗 USA National Team (2009-2010年)
  • オーストリアの旗 SVS Post Schwechat(2010-2011年)
  • ポーランドの旗 BKS Stal Bielsko-Biała(2011-2012年)
  • アゼルバイジャンの旗 ロコモティフ・バクー(2012-2013年)
  • ドイツの旗 Rote Raben Vilsbiburg(2013-2014年)
  • ドイツの旗 VC Stuttgart(2014-)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ [1]