タマル・ベルチャシヴィリ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
タマル・ベルチャシヴィリ
თამარ ბერუჩაშვილი
Tamar Beruchashvili (cropped).jpg
在イギリスジョージア大使
就任
2016年3月
大統領 ギオルギ・マルグヴェラシヴィリ
後任者 レヴァン・ガチェチラゼ
外務大臣
任期
2014年11月11日 – 2015年9月1日
大統領 ギオルギ・マルグヴェラシヴィリ
首相 イラクリ・ガリバシヴィリ
前任者 マイア・パンジキゼ
後任者 ギオルギ・クヴィリカシヴィリ
欧州大西洋統合大臣グルジア語版
任期
2004年2月17日 – 2004年12月27日
大統領 ミヘイル・サアカシヴィリ
首相 ズラブ・ジワニア
前任者 (新設)
後任者 ギオルギ・バラミゼ
個人情報
生誕 (1961-04-09) 1961年4月9日(58歳)
トビリシソビエト連邦
政党 無所属
出身校 パトリス・ルムンバ名称民族友好大学
インディアナ大学公共環境学部英語版
トビリシ国立大学
宗教 グルジア正教

タマル・ベルチャシヴィリグルジア語: თამარ ბერუჩაშვილი1961年4月9日 – )は、ジョージア外交官政治家。2014年11月11日から2015年9月1日までジョージア外務大臣を務め、2016年3月から在イギリス大使英語版に就任した。

経歴[編集]

貿易・対外経済関係大臣(1998年–2000年)、外務副大臣(2000年–2003年)、欧州大西洋統合大臣グルジア語版(2004年)を歴任。また2000年から2010年までトビリシ国立大学で教員として勤務[1]

2013年から2014年まで再び外務副大臣を務めた後、2014年11月11日に外部大臣に就任[2]。2015年9月1日に退任しギオルギ・クヴィリカシヴィリに引き継いだ[3]

その後ベルチャシヴィリは新たな在イギリス大使に指名され、2016年3月に着任[4]

参考文献[編集]

  1. ^ Ministry of Foreign Affairs, Georgia (2014年). “Tamar Beruchashvili Biography”. MFA.gov.ge. 2014年11月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年11月18日閲覧。
  2. ^ Civil.ge (2014年11月11日). “Beruchashvili Appointed as New Foreign Minister”. Civil.ge. 2014年11月11日閲覧。
  3. ^ Civil.ge (2015年9月1日). “New Foreign, Economic Ministers Appointed”. Civil.ge. 2015年12月5日閲覧。
  4. ^ Civil.ge (2015年12月4日). “Ex-FM Beruchashvili Appointed as Georgia’s Ambassador to UK”. Civil.ge. 2015年12月5日閲覧。
公職
先代:
マイア・パンジキゼ
外務大臣
2014年 – 2015年
次代:
ギオルギ・クヴィリカシヴィリ