タリスマニック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
タリスマニック
DSC 3337Talismanic.jpg
2018年BCターフ出走時
欧字表記 Talismanic[1]
品種 サラブレッド
性別 [1]
毛色 黒鹿毛[1]
生誕 2013年2月28日[1]
Medaglia d'Oro[1]
Magic Mission[1]
母の父 Machiavellian[1]
生国 イギリスの旗 イギリス
生産 Darley[2]
馬主 ゴドルフィン[2]
調教師 アンドレ・ファーブルフランスの旗 フランス
競走成績
生涯成績 23戦8勝[1]
 
勝ち鞍
GI ブリーダーズカップ・ターフ 2017年
テンプレートを表示

タリスマニック (Talismanic[1]) はイギリス生産、フランス調教の競走馬種牡馬である。主な勝ち鞍は2017年ブリーダーズカップ・ターフ(GI)。

戦績[編集]

フランスの名門アンドレ・ファーブル厩舎から2歳7月にデビュー[3]

3歳時(2016年)はフランスの牡馬クラシック戦線を歩み、ジョッケクルブ賞(仏ダービー)で4着、パリ大賞典で5着に入っている。同年秋には凱旋門賞にも出走したが、勝ち馬ファウンドから大きく離された11着に終わった[4]

4歳(2017年秋)にモーリスドニュイユ賞を制して初の重賞制覇を果たす。続くフォワ賞でも3着に入ったが、シャンティイ競馬場よりもデルマー競馬場の馬場に適性があるという判断から、凱旋門賞を回避してブリーダーズカップ・ターフに直行。前年の覇者ハイランドリールや地元の雄ビーチパトロールなどの強豪を抑えて見事に勝利し、初のGIタイトルを手にした。香港ヴァーズでもハイランドリールの2着に入り、12ハロン路線でトップクラスの実力を持つことを改めて証明した[3]

2018年メダグリアドーロ産駒という血統背景もあってドバイワールドカップに挑戦するが、全くいいところがなく大敗。結果的にこの一戦で調子を崩してしまい、同年はGIIIを1勝するのみに終わった。連覇を狙ったブリーダーズカップ・ターフで6着となったのを最後に現役を引退した[3]

競走成績[編集]

以下の内容は、Irish Racing.com[5]、Horse Racing Nation[4]、Equibase[6]の情報に基づく。

出走日 競馬場 競走名 距離 着順 騎手 着差 1着(2着)馬
2015.07.30 ドーヴィル タンカルヴィル賞 芝6f 5着 M.バルザローナ Omar Bradley
0000.09.04 フォンテーヌブロー 未勝利 芝7f 2着 M.バルザローナ Plutonian
0000.10.01 コンピエーニュ フロンディゾン賞 芝9f 1着 M.バルザローナ (Combe Hay)
2016.03.12 サンクルー モーリスカイヨー賞 芝10f 2着 M.バルザローナ Apilobar
0000.05.23 サンクルー ラヴル賞 芝12f 1着 M.バルザローナ 1馬身3/4 (Spring Master)
0000.06.05 シャンティイ ジョッケクルブ賞 G1 芝10.5f 4着 M.バルザローナ 4馬身1/2 Almanzor
0000.07.14 サンクルー パリ大賞典 G1 芝12f 5着 M.バルザローナ Mont Ormel
0000.09.14 サンクルー トゥレーン賞 芝12f 1着 M.バルザローナ 3馬身 (Al Haram)
0000.10.02 シャンティイ 凱旋門賞 G1 芝12f 11着 M.バルザローナ Found
2017.03.28 サンクルー ポルトドマドリッド賞 芝12f 2着 M.バルザローナ Tiberian
0000.04.18 メゾンラフィット ロードシーモア賞 芝12f 1着 M.バルザローナ (Zemindari)
0000.05.08 サンクルー エドゥヴィル賞 G2 芝12f 2着 M.バルザローナ Tiberian
0000.06.04 シャンティイ シャンティ大賞 G2 芝12f 2着 M.バルザローナ Silverwave
0000.07.14 サンクルー モーリスドニュイユ賞 G2 芝14f 1着 M.バルザローナ (Marmelo)
0000.09.10 シャンティイ フォワ賞 G2 芝12f 3着 V.シュミノー 1馬身3/4 Dschingis Secret
0000.11.04 デルマー ブリーダーズカップ・ターフ G1 芝12f 1着 M.バルザローナ 1/2馬身 Beach Patrol
0000.12.10 沙田 香港ヴァーズ G1 芝2400m 2着 M.ギュイヨン 1馬身3/4 Highland Reel
2018.03.06 シャンティイ ダルシャーン賞 芝10f 1着 M.ギュイヨン (Cloth of Stars)
0000.03.31 メイダン ドバイワールドカップ G1 ダ10f 9着 M.ギュイヨン 29.12馬身 Thunder Snow
0000.08.15 ドーヴィル ゴントートビロン賞 G3 芝10f 1着 M.バルザローナ (Subway Dancer)
0000.09.16 パリロンシャン フォワ賞 G2 芝12f 2着 M.バルザローナ Waldgeist
0000.10.07 パリロンシャン 凱旋門賞 G1 芝12f 13着 M.バルザローナ 10.62馬身 Enable
0000.11.03 チャーチルダウンズ ブリーダーズカップ・ターフ G1 芝12f 6着 M.バルザローナ 17馬身1/2 Enable

種牡馬時代[編集]

2018年11月21日、2019年シーズンから日本ダーレー・ジャパン・スタリオン・コンプレックスにて種牡馬入りすることが発表された。導入にあたって、ダーレー・ジャパン・ファーム代表のハリー・スウィーニィは、「メダーリアドーロが送る芝の最高傑作タリスマニックを日本に導入できることを非常に嬉しく思います」とコメントした[7]

初年度の種付け料は180万円(出生条件)に設定された[8]

血統表[編集]

タリスマニック血統 (血統表の出典)[§ 1]
父系 サドラーズウェルズ系
[§ 2]

Medaglia d'Oro
1999 黒鹿毛
父の父
El Prado
1989 芦毛
Sadler's Wells Northern Dancer
Fairy Bridge
Lady Capulet Sir Ivor
Cap and Bells
父の母
Cappucino Bay
1989 鹿毛
Bailjumper Damascus
Court Circuit
Dubbed In Silent Screen
Society Singer

Magic Mission
1998 鹿毛
Machiavellian
1987 黒鹿毛
Mr. Prospector Raise a Native
Gold Digger
Coup de Folie Halo
Raise the Standard
母の母
Dream Ticket
1992 鹿毛
Danzig Northern Dancer
Pas de Nom
Capo Di Monte Final Straw
Burghclere
母系(F-No.) Burghclere系(FN:2-f) [§ 3]
5代内の近親交配 Northern Dancer 4×4=12.50%、Natalma 5×5・5=9.38% [§ 4]
出典
  1. ^ Talismanic(GB) 5代血統表2018年12月21日閲覧
  2. ^ Talismanic(GB) 5代血統表2018年12月21日閲覧
  3. ^ [9] Talismanic(GB) 5代血統表2018年12月21日閲覧
  4. ^ Talismanic(GB) 5代血統表2018年12月21日閲覧

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i Talismanic(GB)|JBISサーチ(JBIS-Search)
  2. ^ a b Talismanic | Race Record & Form. Racing Post. 2018年12月21日閲覧
  3. ^ a b c 新種牡馬タリスマニックへの期待. Darley(2018年12月14日付). 2018年12月21日閲覧
  4. ^ a b Talismanic. Horse Racing Nation. 2018年12月21日付
  5. ^ Form and Entries for Horse Talismanic (GB). Irish Racing.com. 2018年12月21日閲覧
  6. ^ Horse Profile for Talismanic (GB). Equibase. 2018年12月21日閲覧
  7. ^ タリスマニック供用のお知らせ. Darley(2018年11月21日付). 2018年12月21日閲覧
  8. ^ a b 【ダーレー・ジャパン(株)】の「2019年度ラインアップと種付料」が発表!. 馬市.com(2018年12月21日付). 2018年12月21日閲覧
  9. ^ 望田潤 (2017年11月5日). “日曜のボツ予想~朝から競馬場へ”. 血は水よりも濃し 望田潤の競馬blog. 2019年9月16日閲覧。