タレック・サフィジーヌ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
タレック・サフィジーヌ
基本情報
本名 タレック・ロバート・サフィジーヌ
(Tarec Robert Saffiedine)
通称 スポンジ (Sponge)
国籍 ベルギーの旗 ベルギー
生年月日 (1986-09-26) 1986年9月26日(32歳)[1]
出身地 ブリュッセル[1]
所属 チーム・クエスト
→Evolve MMA
身長 177cm
体重 77kg
リーチ 180cm
階級 ウェルター級ミドル級
バックボーン キックボクシング
テーマ曲 tsurugi no mai
(FORCE OF NATURE)
テンプレートを表示

タレック・サフィジーヌTarec Saffiedine1986年9月26日 - )は、ベルギー男性総合格闘家ブリュッセルヴォリュウェ=サン=ランベール出身。アメリカ合衆国カリフォルニア州テメキュラ在住。Evolve MMA所属。元Strikeforce世界ウェルター級王者。

来歴[編集]

テコンドー経験者のレバノン人の父親とベルギー人の母親の間に生まれる。格闘技を始める前はバスケットボールをやっていた。

16歳から格闘技を始め、支配心会空手黒帯とブラジリアン柔術を学び[1]アマチュアキックボクシングでは12勝1敗1分という成績を収めた[2]。2007年に修斗ベルギーでプロデビュー。ベルギーでは格闘技で生計が立てられないため、2008年に婚約者と共にアメリカ合衆国へ移住した[3]

DREAM[編集]

2009年7月20日、DREAM初参戦となったDREAM.10のウェルター級(-76kg)グランプリ リザーブマッチで池本誠知と対戦し、3-0の判定勝ちを収めた。

2009年10月25日、DREAM.12ユン・ドンシクとミドル級契約で対戦し、1-2の判定負け。パウロ・フィリオが行方不明になったため代役での出場であった。

Strikeforce[編集]

2010年2月26日、Strikeforce初参戦となったStrikeforce Challengers 6でジェームス・テリーと対戦し、3-0の判定勝ちを収めた。

2011年1月7日、Strikeforce Challengers 13タイロン・ウッドリーと対戦し、3-0の判定負けを喫した。

2011年7月30日、Strikeforce: Fedor vs. Hendersonスコット・スミスと対戦し、3-0の判定勝ちを収めた。

世界王座獲得[編集]

2013年1月12日、Strikeforceの最終興業となったStrikeforce: Marquardt vs. Saffiedineネイサン・マーコートの持つ世界ウェルター級王座に挑戦。戦前では不利と見られていたものの、ローキックでマーコートを削り3-0の判定勝ちを収めベルギー人として初めてメジャー団体で王座獲得に成功した[4]

UFC[編集]

2014年1月4日、UFC初参戦となったUFC Fight Night: Saffiedine vs. Limイム・ヒョンギュと対戦し、3-0の判定勝ち。ファイト・オブ・ザ・ナイトを受賞した。

2014年10月4日、UFC Fight Night: MacDonald vs. Saffiedineでウェルター級ランキング2位のローリー・マクドナルドと対戦し、左アッパーからのパウンドでTKO負け。

2016年5月29日、UFC Fight Night: Almeida vs. Garbrandtでウェルター級ランキング11位のリック・ストーリーと対戦し、3-0で判定負け。

2016年12月30日、UFC 207でウェルター級ランキング9位のキム・ドンヒョンと対戦し、1-2の判定負け。

戦績[編集]

総合格闘技 戦績
23 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
16 1 5 10 0 0 0
7 1 0 6 0
勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
× ハファエル・ドス・アンジョス 5分3R終了 判定0-3 UFC Fight Night: Holm vs. Correia 2017年6月17日
× キム・ドンヒョン 5分3R終了 判定1-2 UFC 207: Nunes vs. Rousey 2016年12月30日
× リック・ストーリー 5分3R終了 判定0-3 UFC Fight Night: Almeida vs. Garbrandt 2016年5月29日
ジェイク・エレンバーガー 5分3R終了 判定3-0 UFC on FOX 18: Johnson vs. Bader 2016年1月30日
× ローリー・マクドナルド 3R 1:28 TKO(左アッパー→パウンド) UFC Fight Night: MacDonald vs. Saffiedine 2014年10月4日
イム・ヒョンギュ 5分5R終了 判定3-0 UFC Fight Night: Saffiedine vs. Lim 2014年1月4日
ネイサン・マーコート 5分5R終了 判定3-0 Strikeforce: Marquardt vs. Saffiedine
【Strikeforce世界ウェルター級タイトルマッチ】
2013年1月12日
ロジャー・ボウリング 5分3R終了 判定3-0 Strikeforce: Rousey vs. Kaufman 2012年8月18日
タイラー・スティンソン 5分3R終了 判定2-1 Strikeforce: Rockhold vs. Jardine 2012年1月7日
スコット・スミス 5分3R終了 判定3-0 Strikeforce: Fedor vs. Henderson 2011年7月30日
× タイロン・ウッドリー 5分3R終了 判定0-3 Strikeforce Challengers 13 2011年1月7日
ブロック・ラーソン 5分3R終了 判定3-0 Shark Fights 13: Jardine vs. Prangley 2010年9月11日
ネイト・ムーア 2R 1:21 KO(右ストレート) Strikeforce Challengers 8 2010年3月21日
ジェームス・テリー 5分3R終了 判定3-0 Strikeforce Challengers 6 2010年2月26日
× ユン・ドンシク 5分3R終了 判定1-2 DREAM.12 2009年10月25日
池本誠知 2R(10分/5分)終了 判定3-0 DREAM.10 ウェルター級グランプリ2009 決勝戦
【ウェルター級グランプリ リザーブマッチ】
2009年7月20日
マイク・アレジャノ 1R 2:44 キーロック War Gods 5 2009年5月30日
スコット・ローズ 1R 0:58 肩固め Long Beach Fight Night 4 2009年4月4日
リッチ・ボンドック 1R 2:18 腕ひしぎ十字固め UCW 12: Heatwave 2008年6月27日
レイモンド・ジャーマン 5分3R終了 判定3-0 Shooto Belgium: Encounter the Braves 2007年12月15日
セバスチャン・グランダン 1R 2:38 腕ひしぎ十字固め Xtreme Gladiators 3 2007年6月9日
× カミール・ウユグン 5分2R終了 判定0-3 Night of the Gladiators 4 2007年4月21日
ギヨーム・ジャンヴィエ 1R 1:15 キムラロック Shooto Belgium: Consecration 2007年3月31日

獲得タイトル[編集]

表彰[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]

前王者
ネイサン・マーコート
第3代Strikeforce世界ウェルター級王者

2013年1月12日

次王者
王座廃止