ターザン (雑誌)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ターザン
Tarzan
刊行頻度 月2回(第2・第4木曜日)
発売国 日本の旗 日本
言語 (日本語)
定価 500円
出版社 マガジンハウス
編集長 山口淳
刊行期間 1986年 - 刊行中
発行部数 200,457部(2013年10月~2014年9月日本雑誌協会調べ)
ウェブサイト https://tarzanweb.jp/

ターザン』(Tarzan)は、日本の出版社マガジンハウス社が発売している男性向け健康雑誌

概要[編集]

1986年創刊。発売は毎月第2・第4木曜日で、その他不定期に増刊ムックが出される。

「快適なライフスタイルの追求」をコンセプトに掲げ、スポーツフィットネス、健康情報、自動車アウトドアサプリメント、グルーミングなどの情報を扱う。日本国内にはいわゆる競合誌がないが、『Men's Health』に代表されるような、男性を中心ターゲットにした健康情報系のアクティブ・ライフスタイル誌である。

頻度の高いコンテンツは、筋力トレーニングストレッチ、などのエクササイズ全般と、有酸素系のランニングアウトドアなど。90年代は「逆三体型」を標榜していたが、昨今では「細マッチョ」など、ファッションや世相といった時代性をバックグラウンドにした提案も行なっている。

取材対象は、運動生理学やトレーニング理論の研究者をはじめ、肥満糖尿病をはじめとする生活習慣病の専門医、パーソナルトレーナー、フィットネスクラブなどのスタジオプログラムの提唱者などが、高頻度で取材協力者として名前を連ねている。

創刊当時より、トライアスロンに着目して読者チームを作ったり、昨今ではアドベンチャーレーストレイルランニングなど、新ジャンルのスポーツに紙幅を割くことも多い。また、パラリンピックを応援する記事を掲載するなど、独自のスタンスでの記事作りも行なっている。

2018年10月にはウェブサイト「Tarzan WEB」を開設した[1]

名称について[編集]

ターザンの名称はアメリカ合衆国エドガー・ライス・バローズ社の登録商標で、マガジンハウス社は同社と契約してこの名称を使用している。

主な連載[編集]

  • 「田村耕太郎 文武両道」
  • 「フェルデヂィナント・ヤマグチ マッスル インベストメント」
  • 「超解体新書」
  • 「集え! バカトレカレッジ」
  • 「Here Comes Tarzan」
  • 「クックパッド 男子スリム部」
  • 「石井昌道 クルマな週末」
  • 「Trail Run,Run,Run」
  • 「PHOTOGRAPHER」
  • 「林田秀一 スポ具」
  • 「さや筋トレ48」

脚注[編集]

  1. ^ “雑誌『Tarzan』発のデジタルメディア『Tarzan WEB』、遂にスタート!”. PR TIMES. https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000037.000030125.html 2018年10月29日閲覧。