タートル今田

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

タートル 今田(たーとる いまだ)は、日本の元AV監督[1]アダルトビデオメーカー・ハマジム(HMJM)において活躍中。ハメ撮り形式の撮影を得意とし、熟女系AV女優が出演する作品を多数手掛ける。

略歴[2][編集]

人物[2][編集]

  • ヴェンダースの『パリ、テキサス』を見て、自分で映画を作ってみたいと思った。
  • 映画学校時代に、ドキュメンタリー映画を撮った森達也を取材。その後、3年次に原一男と出会った。
  • 松江哲明の作品の編集を手伝っていた。
  • 松江のおかげで、ハマジムのAVを見るようになり、バクシーシ山下平野勝之、高槻彰(Akira Takatsuki)のAV作品が面白いと思った時期に、ハマジムから誘われ入社。
  • ハメ撮りのきっかけは、「H1 グランプリ」(予算10万円でどれだけ面白いAVが作れるかを競う)と言うイベント。
  • 初監督作品は、『初恋 愛里ひな』。
  • ハマジム以外のメーカーでは、マドンナ、光夜鳥からオファーを受け、作品を撮っている。
  • 作品は、インタビューシーンが長く、キスが多い。

監督作品(主な作品)[編集]

  • 『美熟女ドキュメント 風間ゆみのすべて』
  • 『美熟女セレブアナル倶楽部 美鈴』(白鳥美鈴
  • 『美熟女セレブ初撮り倶楽部 聖香』(櫻井聖香)
  • 『卑猥なマドンナ』シリーズ
    • 『卑猥なマドンナ さゆり』(美神さゆり
    • 『卑猥なマドンナ ひとみ』(堀池仁美)
    • 『卑猥なマドンナ 明日花』(優木明日花
    • 『卑猥なマドンナ 慶子』(橘慶子
    • 『卑猥なマドンナ 美保』(若林美保
    • 『卑猥なマドンナ 涼子』(村上涼子
    • 『卑猥なマドンナ 伊集院茜』
    • 『卑猥なマドンナ 森ななこ
    • 『卑猥なマドンナ かおり 旅へ』(音無かおり
    • 『卑猥なマドンナ ゆい 旅へ』(井川ゆい
    • 『卑猥なマドンナ 美和子 旅へ』(山本美和子
    • 『卑猥なマドンナ 大塚咲 旅へ』
    • 『卑猥なマドンナ 澤村レイコ 旅へ』
    • 『卑猥なマドンナ 篠田あゆみ 旅へ』
    • 『卑猥なマドンナ あかり デカ尻妻デビュー』
    • 『卑猥なマドンナ 新人母乳若妻 絢那』
  • 『卑猥な○カップ』シリーズ
    • 『卑猥なEカップ eco
    • 『卑猥なFカップ デビュー あさか』
    • 『卑猥なGカップ ありさ』
    • 『卑猥なGカップ 大塚咲』
    • 『卑猥なGカップ 長澤あずさ
    • 『卑猥なHカップ かえで』(新山かえで
    • 『卑猥なHカップ さやか』(南沙也香
    • 『卑猥なHカップ まゆ』
    • 『卑猥なHカップ りさ』
    • 『卑猥なHカップ 小早川怜子
    • 『卑猥なHカップ 松すみれ
    • 『卑猥なHカップ デビュー 早紀』
    • 『卑猥なLカップ 沖田杏梨
  • 『今日、あなたの妻が浮気します。』シリーズ
    • あゆみ(高梨あゆみ
    • えみ香(桜木えみ香)
    • さな(水原さな
    • まい(野村まい)[3]
    • まりえ(木村まりえ)
    • りこ(ちとせりこ)
    • 秋妃(神谷秋妃)
    • 桐子(城崎桐子
  • 『ゆうあ ふたたび』
  • 『オッパイの大きな女の子 めぐる』
  • 『温泉美人 さやか』
  • 『温泉美人 涼子』
  • 『初恋 愛里ひな』(デビュー作)
  • 『旅情不倫ドキュメント ハメ撮りされたい人妻』シリーズ(マドンナ

映画[編集]

  • 熊笹の遺言(2004年)
  • 映画は生きものの記録である 土本典昭の仕事(2007年)※監督補として参加。

脚注[編集]