ダイナスティカップ1990

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ダイナスティカップ1990
大会概要
開催国 中華人民共和国の旗 中国
日程 1990年7月27日 - 8月3日
チーム数(1連盟)
開催地数(1都市)
大会結果
優勝  韓国 (1回目)
準優勝  中国
3位  北朝鮮
4位  日本
大会統計
試合数 7試合
ゴール数 10点
(1試合平均 1.43点)
最優秀選手 大韓民国の旗 金鋳城
1992

ダイナスティカップ1990は、1990年7月27日から8月3日にかけて、中国北京で開催された第1回目のダイナスティカップである。韓国が優勝し、初代王者となった。

結果[編集]

グループリーグ[編集]

チーム
1  韓国 3 3 0 0 4 0 +4 6
2  中国 3 2 0 1 3 1 +2 4
3  北朝鮮 3 1 0 2 1 3 −2 2
4  日本 3 0 0 3 0 4 −4 0


韓国  2 - 0  日本
黄善洪 34分にゴール 34分
金鋳城 66分にゴール 66分
北京工人体育場北京
観客数: 45,000人

中国  2 - 0  北朝鮮
高升 9分にゴール 9分
馬林 46分にゴール 46分


韓国  1 - 0  北朝鮮
皇甫官 89分にゴール 89分

中国  1 - 0  日本
呉群立 77分にゴール 77分


北朝鮮  1 - 0  日本
Ri Hyok-Chon 66分にゴール 66分

中国  0 - 1  韓国
李相潤 26分にゴール 26分


決勝[編集]


中国  1 - 1  韓国
麦超 61分にゴール 61分 洪明甫 26分にゴール 26分 (PK)
  PK戦  
4 - 5
北京工人体育場北京
観客数: 60,000人

優勝国[編集]

 ダイナスティカップ1990優勝国 

韓国
初優勝

表彰[編集]

受賞者 備考
大会MVP 大韓民国の旗 金鋳城 優勝