ダサブビル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Dasabuvir
Dasabuvir.svg
IUPAC命名法による物質名
臨床データ
販売名 Viekira Pak (with オムビタスビル・パリタプレビル・リトナビル配合錠), Exviera
Drugs.com entry
胎児危険度分類
  • US: B
法的規制
識別
CAS番号
1132935-63-7
ATCコード J05AX (WHO)
ChemSpider 29776744
KEGG D10553  チェック
ChEBI CHEBI:85182
ChEMBL CHEMBL3137312
別名 ABT-333
化学的データ
化学式 C26H27N3O5S
分子量 493.58 g/mol

ダサブビル(Dasabuvir)はC型肝炎ウイルス(HCV)感染症の治療に用いられる抗ウイルス薬の一つである。オムビタスビルパリタプレビルリトナビルの合剤とのセットで使用される[1]。欧州での商品名はExviera。開発コード、ABT-333。

ダサブビルはNS5B阻害薬として作用する[2]

出典[編集]

  1. ^ FDA approves Viekira Pak to treat hepatitis C”. Food and Drug Administration (2014年12月19日). 2015年9月3日閲覧。
  2. ^ Gentile I, Buonomo AR, Borgia G (2014年). “Dasabuvir: A Non-Nucleoside Inhibitor of NS5B for the Treatment of Hepatitis C Virus Infection”. Rev Recent Clin Trials. PMID 24882169.