ダニエル・アキーノ・ピントス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はアキーノ第二姓(母方の)はピントスです。
ダニ・アキーノ Football pictogram.svg
Daniaquino.jpg
名前
本名 ダニエル・アキーノ・ピントス
Daniel Aquino Pintos
ラテン文字 Dani Aquino
基本情報
国籍 スペインの旗 スペイン
アルゼンチンの旗 アルゼンチン
生年月日 (1990-07-27) 1990年7月27日(29歳)
出身地 ムルシア
身長 178cm
体重 68kg
選手情報
在籍チーム ポーランドの旗 GKSピアスト・グリヴィツェ
ポジション FW
背番号 90
利き足 左足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2006-2008 スペインの旗 ムルシアB 24 (10)
2007-2011 スペインの旗 ムルシア 77 (8)
2011-2012 スペインの旗 バリャドリード 1 (0)
2012-2013 スペインの旗 オビエド 12 (1)
2013 スペインの旗 アトレティコ・マドリードC 17 (13)
2013-2015 スペインの旗 アトレティコ・マドリードB 57 (23)
2013 スペインの旗 アトレティコ・マドリード 1 (0)
2015-2016 スペインの旗 ヌマンシア 28 (1)
2016-2018 スペインの旗 ラシン・サンタンデール 26 (14)
2018-2019 スペインの旗 レアル・ムルシア 17 (8)
2018-2019 キプロスの旗 AEKラルナカ (loan) 12 (2)
2019- ポーランドの旗 ピアスト・グリヴィツェ 1 (0)
代表歴
2007 スペインの旗 スペイン U-17 12 (4)
2007-2009 スペインの旗 スペイン U-19 18 (5)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年7月20日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

ダニ・アキーノ(Dani Aquino)ことダニエル・アキーノ・ピントス(Daniel Aquino Pintos, 1990年7月27日 - )は、スペインムルシア州出身のサッカー選手エクストラクラサGKSピアスト・グリヴィツェに所属する。ポジションはフォワード

経歴[編集]

2006-07シーズン、セグンダ・ディビシオンCDテネリフェ戦において、16歳でプロデビューした。そのシーズンの出場は1試合にとどまった。プリメーラ・ディビシオンデビューは2008年1月20日のレアル・サラゴサ戦である。ラシン・サンタンデール戦ではプリメーラでの初得点を記録した。

U-17スペイン代表としてUEFA U-17欧州選手権2007に優勝した。FIFA U-17ワールドカップでは決勝でナイジェリアに敗れ準優勝を果たした。彼は3得点し、ボージャン・クルキッチに次いでチーム内2位の得点数を記録した。翌年にチェコで開催されたUEFA U-19欧州選手権2008には飛び級でメンバー入りし、優勝メンバーとなった。

家族[編集]

父親のダニエル・トリビオ・アキーノは、アルゼンチン出身でレアル・ベティスレアル・ムルシアでプレーしたサッカー選手である[1]

所属クラブ[編集]

キプロスの旗 AEKラルナカ期限付き移籍) 2018-2019

タイトル[編集]

U-17スペイン代表

脚注[編集]

  1. ^ Spain's family atmosphereUEFA.com、2007年5月10日