ダニエル・クロス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ダニエル・クロス
ダニエル・クロスの画像
プロフィール
リングネーム ダニエル・クロス
身長 187cm
体重 110kg
誕生日 (1985-09-26) 1985年9月26日(31歳)
出身地 アメリカ合衆国の旗ミズーリ州
スポーツ歴 バスケットボール
トレーナー ハーリー・レイス
デビュー 2004年
テンプレートを表示

ダニエル・クロス(DANiEL CROSS、1985年9月26日 - )は、アメリカ合衆国出身の男性プロレスラーである。ミズーリ州出身。2004年12月3日デビュー。身長187センチメートル、体重110キログラム。

アメリカのWLW(ワールド・リーグ・レスリング)や日本のプロレスリング・ノアなどに参戦経験がある。

略歴[編集]

学生時代はバスケットボールで活躍。卒業後の2004年8月にハーリー・レイス・レスリング・アカデミーで修行を積み、レイス主宰の団体・WLWで同年2月3日にジェイソン・ベイツと組んでタイラー・ダニング&アダム・エバンスを相手にプロ・デビューした[1]

WLWとプロレスリング・ノアが共催したレスリング・キャンプに2004年から2006年まで3年参加。06年に同キャンプを視察した丸藤正道KENTAと対戦。また12月にはWLWマットで力皇猛森嶋猛、丸藤正道とも対戦した。これがきっかけで2007年4月にテッド・デビアス・ジュニアとともにノアへ留学生として初参戦・初来日が決定した。[1]

顔への攻撃を極端に嫌がり、顔面に打撃などを受けると、必死で顔をこすりながらロープに逃げる。来日時、このコミカルなムーブが観客に評判を呼んだ。

タイトル歴[編集]

  • WLW世界ヘビー級王座

得意技[編集]

入場テーマ曲[編集]

  • Cought A Glimpse

参考文献・参考サイト[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b プロレスリング・ノア『Spring Navig.'07』公式パンフレット

関連項目[編集]