ダニエル・ナバロ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内, 検索
ダニエル・ナバロ
Daniel Navarro
Tour de l'Ain 2009 - Daniel Navarro.jpg
個人情報
本名 Daniel Navarro García
ダニエル・ナバロ・ガルシア
生年月日 1983年7月8日(27歳)
国籍 スペインの旗 スペイン
身長 175cm
体重 61kg
チーム情報
所属 サクソ・バンク - サンガード
分野 ロードレース
役割 選手
特徴 クライマー
プロ所属チーム
2005–2006

2007–2010
2011–
リベルティ・セグロス
アスタナ・ヴュルト
アスタナ
サクソ・バンク - サンガード
最終更新日
2011年1月8日

ダニエル・ナバロ(Daniel Navarro、1983年7月8日 - )は、スペインヒホン出身の自転車競技ロードレース)選手。

経歴

2005年、リベルティ・セグロスと契約を結んでプロ転向。

2006年ジロ・デ・イタリア初出場、総合91位。同年6月1日、ドーピング問題により解散を余儀なくされたリベルティ・セグロスを受け継いだアスタナ・ヴュルトに移籍。しかし同チームも同年シーズン限りで解散となった。

2007年、当時スイス籍であったアスタナへ移籍。同年のツール・ド・フランスに初出場したものの、リーダーであるアレクサンドル・ヴィノクロフのドーピング問題が噴出し、第16ステージ前に同レースのチーム撤退のためリタイア。

2008年UCIプロツアー総合16位。

2009年ブエルタ・ア・エスパーニャ初出場、総合13位。

2010年クリテリウム・ドゥ・ドーフィネ 超級山岳シャンルースを越える143kmで行なわれた第5ステージでプロ初勝利を飾った。

2011年サクソ・バンク - サンガードに移籍

今日は何の日(10月23日

もっと見る