ダニエル・ハルファー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ダニエル・ハルファー Football pictogram.svg
Daniel-halfar.jpg
2015年
名前
ラテン文字 Daniel Halfar
基本情報
国籍 ドイツの旗 ドイツ
生年月日 (1988-01-07) 1988年1月7日(31歳)
出身地 マンハイム
身長 173cm
選手情報
ポジション MF
ユース
1998-2005 ドイツの旗 1.FCカイザースラウテルン
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2005-2007 ドイツの旗 1.FCカイザースラウテルン 29 (3)
2005-2007 ドイツの旗 1.FCカイザースラウテルンII 11 (5)
2007-2010 ドイツの旗 アルミニア・ビーレフェルト 73 (1)
2010-2013 ドイツの旗 TSV1860ミュンヘン 68 (8)
2013-2015 ドイツの旗 1.FCケルン 55 (3)
2015-2018 ドイツの旗 1.FCカイザースラウテルン 65 (3)
代表歴
2008-2009  ドイツ U-21 3 (2)
1. 国内リーグ戦に限る。2018年6月10日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

ダニエル・ハルファーDaniel Halfar1988年1月7日 - )は、ドイツバーデン=ヴュルテンベルク州マンハイム出身のプロサッカー選手。ポジションは、ミッドフィールダー

経歴[編集]

クラブ[編集]

1997年、1.FCカイザースラウテルンの下部組織に入団。ユース年代から高い評価を受け、2005年に設立されたフリッツ・ヴァルター・メダル初代受賞者の一人に選ばれた[1]。12月のバイエルン・ミュンヘン戦でトップチームデビュー。MSVデュースブルク戦でクラブ史上最年少得点(18歳28日)を挙げた。

2007年8月、アルミニア・ビーレフェルトに移籍。11月のVfBシュトゥットガルト戦で移籍後初得点。2010年、TSV1860ミュンヘンにフリーで加入。2013年夏、1.FCケルンに加入、3年契約を結んだ。

代表[編集]

U-21ドイツ代表に選出された[2]

脚注[編集]

  1. ^ Fritz-Walter-Medaillen an talentierte Junioren-Spieler verliehen” [Fritz-Walter-Medal awarded to talented youth players] (German). German Football Association (2005年10月12日). 2012年9月20日閲覧。
  2. ^ Nationalspieler Daniel Halfar” (German). dfb.de (2009年2月10日). 2011年4月24日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年8月15日閲覧。