ダニエル・ホイヤー・フェルナンデス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
この名前は、ポルトガル語圏の人名慣習に従っています。第一姓(母方の)はホイヤー第二姓(父方の)はフェルナンデスです。
ダニエル・ホイヤー・フェルナンデス Football pictogram.svg
名前
ラテン文字 Daniel Heuer Fernandes
基本情報
国籍 ポルトガルの旗 ポルトガル
ドイツの旗 ドイツ
生年月日 (1992-11-13) 1992年11月13日(26歳)
出身地 ボーフム
身長 188cm
選手情報
在籍チーム ドイツの旗 ハンブルガーSV
ポジション GK
背番号 1
ユース
2008-2010 ドイツの旗 ボーフム
2010-2011 ドイツの旗 ドルトムント
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2011-2013 ドイツの旗 ボーフムII 48 (0)
2013-2015 ドイツの旗 オスナブリュック 60 (0)
2015-2016 ドイツの旗 パーダーボルン 13 (0)
2016-2019 ドイツの旗 ダルムシュタット 69 (0)
2019- ドイツの旗 ハンブルガーSV
代表歴2
2012-2013  ポルトガル U-21 6 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年6月2日現在。
2. 2016年5月6日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

ダニエル・ホイヤー・フェルナンデス(Daniel Heuer Fernandes,1992年11月13日 - )は、ドイツボーフム出身のサッカー選手ハンブルガーSV所属。ポジションはGK

経歴[編集]

クラブ[編集]

地元クラブであるVfLボーフムのアカデミー出身、一度ボルシア・ドルトムントのアカデミーに移籍したが、一年後にボーフムに復帰した。2011-12シーズンからプロ契約を結んだが、トップチームでの出番はなくリザーブ暮らしが続いた。

2013-14シーズンから3部のVfLオスナブリュックに移籍した。2013年7月21日のケムニッツFC戦でプロデビュー[1]。 2015年5月、2.ブンデスリーガのSCパーダーボルン07に移籍[2]

2016-17シーズンからSVダルムシュタット98に移籍[3] 。第6節ヴェルダー・ブレーメン戦で負傷したミヒャエル・エッサーに代わりブンデスリーガデビュー。

2019年5月31日、ハンブルガーSVに移籍することが発表された[4]

代表[編集]

ドイツ生まれながら父親がポルトガル人であるため、ポルトガル代表を選択した。U-21代表歴がある。

脚注[編集]

  1. ^ Toller Start für Osnabrück. In: kicker online. Abgerufen am 10. Juni 2016.
  2. ^ Bundesliga-Absteiger SC Paderborn verpflichtet Keeper Daniel Heuer Fernandes. In: Sport1.de. Abgerufen am 10. Juni 2016.
  3. ^ Heuer Fernandes wechselt nach Darmstadt. In: sv98.de. Abgerufen am 10. Juni 2016.
  4. ^ HSV verpflichtet Daniel Heuer Fernandes” (ドイツ語). HSV.de (2019年5月31日). 2019年6月2日閲覧。