ダニエレ・デッセーナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
ダニエレ・デッセーナ Football pictogram.svg
Daniele Dessena 2012.jpg
カリアリ時代(2012年)
名前
ラテン文字 Daniele Dessena
基本情報
国籍 イタリアの旗 イタリア
生年月日 (1987-05-10) 1987年5月10日(33歳)
出身地 パルマ
身長 183cm
体重 75kg
選手情報
在籍チーム イタリアの旗 デルフィーノ・ペスカーラ1936
ポジション MF (CMF, DMF)
利き足 右足
ユース
1997-2004 イタリアの旗 パルマ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2004-2008 イタリアの旗 パルマ 81 (5)
2008-2009 イタリアの旗 サンプドリア 25 (2)
2009-2010 イタリアの旗 カリアリ (loan) 29 (3)
2010-2012 イタリアの旗 サンプドリア 30 (0)
2012-2019 イタリアの旗 カリアリ 166 (7)
2019-2021 イタリアの旗 ブレシア 53 (5)
2021- イタリアの旗 ペスカーラ 0 (0)
代表歴2
2004  イタリア U-18 2 (0)
2006-2009  イタリア U-19 7 (1)
2006-2009  イタリア U-21 25 (6)
2008  イタリア U-23 2 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2021年2月4日現在。
2. 2020年8月15日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

ダニエレ・デッセーナDaniele Dessena, 1987年5月10日- )は、イタリアパルマ出身のサッカー選手デルフィーノ・ペスカーラ1936所属。ポジションはMF(セントラルミッドフィールダー)。

クラブ歴[編集]

パルマ[編集]

サルデーニャ人の両親の下、パルマに生まれる[1]パルマFCプリマヴェーラを経て、17歳当時の2005年2月24日にUEFAカップVfBシュトゥットガルト戦でトップチームデビュー。50分にマルコ・マルキオンニとの交代でピッチに立ち、2-0の勝利で飾った。

2005年12月18日のACシエーナ戦で64分にマーク・ブレシアーノに代わり投入されると、後半アディショナルタイムタイムに自身初ゴールを記録し2-2のドローに持ち込んだ。

サンプドリア[編集]

2007-08シーズンにクラブはリーグ19位に終わりセリエBへ降格。2008-09シーズンからはUCサンプドリアが400万ユーロを支払い共同保有の形で加入した[2]

8月30日のインテルナツィオナーレ・ミラノ戦で、86分にジェンナーロ・デルヴェッキオに代わり移籍後初出場。10月23日のUEFAカップFKパルティザンで56分に勝ち越しゴールを決め、2-1での勝利に貢献した[3]。2009年5月9日のレッジーナ・カルチョ戦では2得点を記録し、チームは5-0で圧勝した[4]

カリアリ[編集]

2009-10シーズンはレンタル先のカリアリ・カルチョでプレーし。9月27日の古巣パルマ戦では58分に追加点を挙げ、チームの2-0での勝利の貢献した。翌シーズンはサンプドリアに復帰。セリエBに降格した2011-12シーズンもクラブに留まったが、冬の移籍期間に再びカリアリにローンとなる。さらにシーズン終了後、カリアリへ完全移籍した[5]。2014年10月にクラブとの契約を2017年まで延長[6]。2015年1月11日のACチェゼーナ戦では初めてゲームキャプテンを務めた[7]。2月1日のアタランタBC戦では自身にとって1年以上振りとなるゴールを記録する[8]

2014-15シーズンをリーグ18位で終え降格となるが、翌シーズンもクラブに残留。現役を引退したダニエレ・コンティからキャプテンの座を引き継いだ[9]。11月28日のブレシア・カルチョ戦で、前半19分にラシヌ・コリーのタックルを受け右足の脛骨及び腓骨を開放骨折し長期離脱となった[10]

2016年5月14日のUSサレルニターナ1919戦で後半アディショナルタイムにダヴィデ・ディ・ジェンナーロに代わりピッチに立ち、半年振りの戦列復帰を果たす。この試合後には既に1年でのセリエA復帰を確定させていたクラブの祝賀会がピッチで行われ、自身は感謝の言葉を述べた[11]。2016年10月[12]。10月26日のSSラツィオ戦でスタメンに名を連ね、セリエAの舞台に舞い戻った。自身のルーツであるサルデーニャのクラブに7年間在籍し、公式戦206試合出場12得点を記録した[13]

ブレシア[編集]

2019年1月10日、セリエBブレシア・カルチョへ移籍[14]エウジェニオ・コリーニ監督の下シーズン後半戦で11試合に出場。5月1日のアスコリ・カルチョ1898FC戦では、前半36分に来季のセリエA昇格を決定付けるゴールを挙げる[15]。クラブとして8年振りにセリエAへ昇格した2019-20シーズンには24試合に出場するが、クラブはリーグ19位に終わり1年でセリエBへ出戻った。

ペスカーラ[編集]

2021年2月1日、セリエBのデルフィーノ・ペスカーラ1936へ完全移籍することが発表された[16]

代表歴[編集]

2006年よりU-21イタリア代表に選出されている。2008年の北京オリンピック代表にも選出。UEFA U-21欧州選手権には2007年2009年の2大会に出場した。

人物[編集]

2010年、パートナーとの間に長男が誕生している[17]

カリアリ・カルチョ時代には2014年2月23日のインテルナツィオナーレ・ミラノ戦でレインボーフラッグをモチーフとした虹色の靴紐を使用し、ホモフォビアに反対する姿勢を示した[18]

個人成績[編集]

2020年8月15日現在
クラブ シーズン リーグ カップ 国際大会 その他 通算
ディビジョン 出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
パルマ 2004-05 セリエA 2 0 1 0 6 0 2 0 11 0
2005-06 17 3 3 0 20 3
2006-07 34 2 3 0 6 2 43 4
2007-08 28 0 1 0 29 0
通算 81 5 8 0 12 2 2 0 103 7
サンプドリア 2008-09 セリエA 25 2 2 0 6 1 33 3
カリアリ (loan) 2009-10 セリエA 29 3 0 0 29 3
サンプドリア 2010-11 セリエA 22 0 1 0 7 0 30 0
2011-12 セリエB 8 0 1 0 9 0
通算 55 2 4 0 13 1 0 0 72 3
カリアリ 2011-12 セリエA 12 1 0 0 12 1
2012-13 31 3 3 0 34 3
2013-14 33 0 1 0 34 0
2014-15 28 1 2 0 30 1
2015-16 セリエB 16 0 2 1 18 1
2016-17 セリエA 18 2 1 0 19 2
2017-18 17 0 1 1 18 1
2018-19 11 0 1 0 12 0
通算 195 10 11 2 0 0 0 0 206 12
ブレシア 2018-19 セリエB 11 1 0 0 11 1
2019-20 セリエA 24 2 0 0 24 2
通算 35 3 0 0 0 0 0 0 35 3
総通算 366 20 23 2 25 3 2 0 413 25

タイトル[編集]

カリアリ
ブレシア
  • セリエB : 2018-19

脚注[編集]

  1. ^ Nazionale della Sardegna, tutti i giocatori che hanno detto sì. E gli altri?”. sky sport (2018年11月20日). 2021年2月4日閲覧。
  2. ^ Dessena-Samp: tutto ok Behrami vuole la Germania”. La Gazzetta dello Sport (2008年7月7日). 2021年2月4日閲覧。
  3. ^ Dessena decider breaks Sampdoria spell”. UEFA.com (2008年10月23日). 2021年2月4日閲覧。
  4. ^ Five Star Sampdoria Thrash Rock-Bottom Reggina”. Goal.com (2009年5月9日). 2021年2月4日閲覧。
  5. ^ “Daniele Dessena è del Cagliari”. cagliaricalcio.net. (2012年7月2日). http://www.cagliaricalcio.net/news/13187/daniele-dessena-e-del-cagliari.html 
  6. ^ Cagliari-Dessena, rinnovo fino al 2017. Adesso tocca a Pisano”. La Gazzetta dello Sport (2014年10月18日). 2021年2月4日閲覧。
  7. ^ MIXED ZONE – Dessena: «Vittoria importantissima, la nostra forza è il gruppo»”. Cagliari Calcio News 24 (2015年1月11日). 2021年2月4日閲覧。
  8. ^ Serie A, Atalanta-Cagliari 2-1, gol di Biava, Dessena e Pinilla”. La Gazzetta dello Sport (2015年2月1日). 2021年2月4日閲覧。
  9. ^ Cagliari, Dessena: "La fascia è una bella responsabilità"”. TUTTOmercatoWEB.com (2015年9月9日). 2021年2月4日閲覧。
  10. ^ Dessena, infortunio shock: frattura composta di tibia e perone”. La Gazzetta dello Sport (2015年11月28日). 2021年2月4日閲覧。
  11. ^ Dessena: "Grazie a tutti"”. Cagliari Calcio (2016年5月14日). 2021年2月4日閲覧。
  12. ^ Il Cagliari ritrova capitan Dessena: doppietta al ritorno da titolare”. Goal.com (2016年10月31日). 2021年2月4日閲覧。
  13. ^ Calciomercato Cagliari, Dessena in Serie B: al Brescia di Cellino”. Goal.com (2019年1月10日). 2021年2月4日閲覧。
  14. ^ UFFICIALE: Brescia, preso Daniele Dessena dal Cagliari” (イタリア語). www.tuttomercatoweb.com. 2019年5月2日閲覧。
  15. ^ Brescia Ascoli 1-0, gol di Dessena: promozione in Serie A per la squadra di Corini”. sky sport (2019年5月1日). 2021年2月4日閲覧。
  16. ^ Brescia, UFFICIALE: Dessena al Pescara”. Calciomercato.com (2021年2月2日). 2021年2月4日閲覧。
  17. ^ Dessena diventa papà: è nato il piccolo Tommaso”. Sampdoria News (2010年7月7日). 2021年2月4日閲覧。
  18. ^ Calcio, campagna contro omofobia: Dessena insultato sul web”. la Repubblica (2014年2月26日). 2021年2月4日閲覧。