ダニー・キャノン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ダニー・キャノン
Danny Cannon
Danny Cannon
2014年
生年月日 1968年
出生地 イングランドの旗 イングランド ルートン
職業 脚本家、監督、プロデューサー

ダニー・キャノンDanny Cannon, 1968年 - )は、イングランドの映画監督、脚本家、プロデューサーである。

キャリア[編集]

16歳のころより映画を撮り始めている。1990年に国立映画テレビ学校英語版を卒業する。

1990年代には『Strangers』(1990年)、『プレイデッド』(1993年)の後にシルヴェスター・スタローン主演の大作『ジャッジ・ドレッド』(1995年)を撮るが、酷評される。

2000年代からは『CSI:科学捜査班』、『NIKITA / ニキータ』、『ALCATRAZ/アルカトラズ』といったテレビシリーズの仕事が増加する。2014年にはテレビシリーズ『GOTHAM/ゴッサム』のパイロット版の監督を務め、さらにエグゼクティブ・プロデューサーの1人となった[1]

フィルモグラフィー[編集]

映画[編集]

テレビシリーズ[編集]

  • CSI:科学捜査班 CSI: Crime Scene Investigation (2000-2007) 計11話脚本、計25話監督、計85話製作総指揮
  • CSI:マイアミ CSI: Miami (2002-2005) 計2話監督、計24話製作総指揮
  • CSI:ニューヨーク CSI: NY (2004-2011) 計64話製作総指揮
  • イレブンス・アワー Eleventh Hour (2008-2009) 計3話監督、計18話製作総指揮
  • DARK BLUE/潜入捜査 Dark Blue (2009-2010) 企画、計5話監督、計19話製作総指揮
  • NIKITA / ニキータ Nikita (2010-2013) 計6話監督、計73話製作総指揮
  • gotham/ゴッサム (2014-) 製作総指揮、計9話監督、計8話脚本

脚注[編集]