ダビド・ソリア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はソリア第二姓(母方の)はヨシナリです。
ダビド・ソリア(吉成大) Football pictogram.svg
名前
本名 ダビド・ソリア・ヨシナリ
David Soria Yoshinari
愛称 El Chino、El Samurai
カタカナ ダビド・ソリア
ラテン文字 DAVID SORIA Yoshinari
基本情報
国籍 ペルーの旗 ペルー
生年月日 (1977-09-18) 1977年9月18日(41歳)
出身地 リマ
身長 170cm
体重 67kg
選手情報
ポジション MF
ユース
日本の旗 帝京高校
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1996 日本の旗 コンサドーレ札幌 2 (0)
1996-1997 ペルーの旗 スポルティング・クリスタル
1997 日本の旗 コンサドーレ札幌 4 (0)
1998-1999 ペルーの旗 デポルティボ・アエル
2000-2003 ペルーの旗 スポルティング・クリスタル 123 (19)
2004 ペルーの旗 コロネル・ボログネシ 34 (8)
2005-2007 ペルーの旗 スポルティング・クリスタル 86 (4)
2008-2009 ペルーの旗 CDウニベルシダ・セザル・バジェホ 63 (5)
2010 ペルーの旗 トタル・チャラコ 14 (2)
2011 ペルーの旗 スポルト・アンキャシュ
2012 ペルーの旗 デポルティーボ・コープソル
2013 ペルーの旗 ワルテル・オルメーニョ
代表歴2
2000  ペルー 5 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。
2. 2006年12月24日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

ダビド・ソリア・ヨシナリ(David Soria Yoshinari、1977年9月18日-)は、ペルー出身のサッカー選手MF。日本名、吉成大(よしなり だい)。

来歴[編集]

ペルーから日本の帝京高校に留学し、卒業後の1996年には当時JFLコンサドーレ札幌に入団。同期入団に吉原宏太がいる。当時の札幌には優秀な外国人選手が多くいたため、若い吉成大は外国人枠から弾き出されるケースが多く、1997年限りでペルーに帰国。スポルティング・クリスタルで主力となった2000年にはペルー代表にも選ばれた。

日系人のためニックネームはチーノ(中国人)、サムライ。兄のハビエル・ソリアもペルー代表経験を持つサッカー選手である。

所属クラブ[編集]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
1996 札幌 39 旧JFL 2 0 - - 2 0
ペルー リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
1996 S・クリスタル
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
1997 札幌 20 旧JFL 4 0 0 0 2 0 6 0
ペルー リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
1998 アエル
1999
2000 S・クリスタル 34 6
2001 35 6
2002 31 2
2003 20 5
2004 ボログネシ 39 8
2005 S・クリスタル 35 4
2006 36 1
2007 19 0
2008 Cesar Vallejo 39 5
2009
通算 日本 旧JFL 6 0 0 0 2 0 8 0
ペルー
総通算

代表歴[編集]

  • U-23ペルー代表 (1999年-2000年)
  • ペルー代表 (2000年、5試合0得点)


ペルー代表国際Aマッチ
出場得点
2000年 5 0
通算 5 0