ダブル・ヴィジョン (ボブ・ジェームス&デイヴィッド・サンボーンのアルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ダブル・ヴィジョン
ボブ・ジェームス&デイヴィッド・サンボーンスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル フュージョンスムーズジャズ
時間
レーベル ワーナー・ブラザース・レコード
プロデュース トミー・リピューマ
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  • 27位(スイス[1]
  • 50位(アメリカ[2]
  • 75位(日本[3]
  • ボブ・ジェームス 年表
    12
    (1986年)
    ダブル・ヴィジョン
    (1986年)
    オブセッション
    (1986年)
    デイヴィッド・サンボーン 年表
    ストレイト・トゥ・ザ・ハート
    (1984年)
    ダブル・ヴィジョン
    (1986年)
    チェンジ・オブ・ハート
    (1987年)
    テンプレートを表示

    ダブル・ヴィジョン』(Double Vision)は、アメリカ合衆国フュージョン・ミュージシャン、ボブ・ジェームスデイヴィッド・サンボーンが連名で1986年に発表したスタジオ・アルバム

    背景[編集]

    マーカス・ミラーがベースの演奏に加えて2曲の作曲でも貢献し、そのうち「マプート」は、ジェームスとサンボーンが再びコラボレーションしたアルバム『クァルテット・ヒューマン』(2013年)の日本盤CDに、再演ヴァージョンがボーナス・トラックとして収録された[4]。「シンス・アイ・フェル・フォー・ユー」にはアル・ジャロウがゲスト・ボーカリストとして参加しており[4]、この曲はジャロウが主題歌を歌ったテレビドラマ『こちらブルームーン探偵社』のサウンドトラック・アルバムにも収録された[5]

    本作のためのセッションにおけるアウトテイク「Luthor」と「Hey, Girl」は、2003年にライノ・エンタテインメントから発売されたリマスターCD (8122 73725 2)にボーナス・トラックとして収録された[6]

    反響[編集]

    アメリカでは1986年6月14日付のBillboard 200で初登場113位となり[7]、同年7月19日には最高50位を記録して、合計64週にわたりトップ200入りするロング・ヒットとなった[2]。また、『ビルボード』のR&B/ヒップホップ・アルバム・チャートでは16位に達した[8]

    スイスでは1986年6月22日付のアルバム・チャートで27位を記録するが、翌週にはチャート圏外に落ちた[1]。日本のオリコンLPチャートでは3週トップ100入りし、最高75位を記録した[3]

    評価[編集]

    第29回グラミー賞では最優秀ジャズ/フュージョン・パフォーマンス賞を受賞した[9]。Scott Yanowはオールミュージックにおいて5点満点中4点を付け「サンボーンは、主にジェームスやミラー作の強力なメロディを心地良く響かせており、"Since I Fell for You"では、ゲスト・ボーカリストのアル・ジャロウと共に見事な演奏をしている。ジェームス名義でリリースされた録音の中でも最高傑作の一つであり、セールス的にも成功した」と評している[10]

    収録曲[編集]

    4.を除く全曲ともインストゥルメンタル

    1. マプート - "Maputo" (Marcus Miller) - 6:50
    2. モア・ザン・フレンズ - "More Than Friends" (M. Miller) - 6:17
    3. ムーン・チューン - "Moon Tune" (Bob James, David Sanborn) - 7:06
    4. シンス・アイ・フェル・フォー・ユー - "Since I Fell for You" (Woodrow Buddy Johnson) - 5:51
    5. イッツ・ユー - "It's You" (D. Sanborn) - 5:15
    6. ネヴァー・イナフ - "Never Enough" (B. James, D. Sanborn) - 6:29
    7. ユー・ドント・ノウ・ミー - "You Don't Know Me" (Cindy Walker, Eddy Arnold) - 5:37

    2003年リマスターCDボーナス・トラック[編集]

    1. "Luthor" - 6:01
    2. "Hey, Girl" (Gerry Goffin, Carole King) - 4:46

    参加ミュージシャン[編集]

    脚注・出典[編集]

    [ヘルプ]
    1. ^ a b Bob James / David Sanborn - Double Vision - hitparade.ch
    2. ^ a b Bob James Double Vision Chart History - Billboard 200”. Billboard. 2019年2月4日閲覧。
    3. ^ a b 『オリコンチャート・ブックLP編(昭和45年‐平成1年)』 オリジナルコンフィデンス、1990年、271頁。ISBN 4-87131-025-6。
    4. ^ a b 名作『Double Vision』から27年”. HMV&BOOKS onlineニュース. Lawson Entertainment (2013年4月20日). 2019年2月4日閲覧。
    5. ^ Moonlighting (The Television Soundtrack Album) (CD) | Discogs
    6. ^ Bob James & David Sanborn - Double Vision (CD, Album, Reissue, Remastered) | Discogs - 2003年リマスターCDの情報。
    7. ^ Top 200 Albums - Billboard 200 - The Week of June 14, 1986”. Billboard. 2019年2月4日閲覧。
    8. ^ Bob James Double Vision Chart History - Top R&B/Hip-Hop Albums”. Billboard. 2019年2月4日閲覧。
    9. ^ Bob James - Artist”. GRAMMY.com. Recording Academy. 2019年2月4日閲覧。
    10. ^ Yanow, Scott. “Double Vision - Bob James, David Sanborn”. AllMusic. 2019年2月4日閲覧。