ダミエン・イングリス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ダミエン・イングリス
Damien Inglis
Damien Inglis Roanne.jpg
ウェストチェスター・ニックス  No.25
ポジション PF/C
背番号 25
身長 206cm (6 ft 9 in)
体重 107kg (236 lb)
ウィングスパン 214cm  (7 ft 0 in)
シューズ ナイキ
基本情報
本名 Damien Roberto Inglis
ラテン文字 Damien Inglis
フランス語 Damien Roberto Inglis
誕生日 (1995-05-20) 1995年5月20日(24歳)
フランスの旗 フランス
出身地 フランス領ギアナの旗 フランス領ギアナ カイエンヌ
出身 フランス国立スポーツ研究センター
ドラフト 2014年 31位 
選手経歴
2013-2014
2014-2016
2016-
フランスの旗 コラール・ロアンヌ・バスケット
ミルウォーキー・バックス
ウェストチェスター・ニックス (Dリーグ)
代表歴
キャップ フランスの旗 フランス

ダミエン・イングリス (Damien Roberto Inglis 1995年5月20日 - )は、フランスのプロバスケットボール選手。フランス領ギアナカイエンヌ出身。ポジションはパワーフォワード

来歴[編集]

バスケットボール選手を目指す為に15歳にフランスに渡ったイングリスは、トニー・パーカーなどを輩出したフランス国立スポーツ研究センターに入所。スポーツ選手としての修行を積み、2013年にコラール・ロアンヌ・バスケットと契約[1]。1シーズンプレーした後に2014年のNBAドラフトにエントリーを表明した。しかし、右足首を負傷してのエントリーだったこともあり、1巡目指名を有望視されながらも結局は2巡目での指名に甘んじ、31位でミルウォーキー・バックスから指名された[2]。その後もドラフト前にパリで手術を受けた右足首の状態は思わしくなく、2015年1月に再手術となり[3]、結局2014-15シーズンは全休。2015年のNBAサマーリーグで実戦復帰し、2015-16シーズン開幕戦のニューヨーク・ニックス戦で念願のNBAデビューを果たした[4]。 2016年6月29日、バックスを解雇された[5]

プレースタイル[編集]

その他[編集]

イングリスはケビン・セラフィンに次ぐNBA史上2人目のフランス領ギアナ出身の選手である。因みに2013年のNBAドラフトでは、リビオ・ジャン=シャルルも28位でサンアントニオ・スパーズから指名されている。

脚注[編集]

[ヘルプ]