ダリオ・ベネデット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はイスマエル第二姓(母方の)はベネデットです。
ダリオ・ベネデット Football pictogram.svg
InddelVal-Boca (11).jpg
名前
本名 ダリオ・イスマエル・ベネデット
ラテン文字 Darío Benedetto
基本情報
国籍 アルゼンチンの旗 アルゼンチン
メキシコの旗 メキシコ
イタリアの旗 イタリア
生年月日 (1990-05-17) 1990年5月17日(29歳)
出身地 ブエノスアイレス州ベラザテギ
身長 175cm
体重 75kg
選手情報
在籍チーム フランスの旗 オリンピック・マルセイユ
ポジション FW(CF)
背番号 9
利き足 右足
ユース
-2008 アルゼンチンの旗 アルセナル
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2009-2013 アルゼンチンの旗 アルセナル 51 (9)
2010 アルゼンチンの旗 デフェンサ・イ・フスティシア(loan) 23 (2)
2011 アルゼンチンの旗 ヒムナシア・デ・フフイ(loan) 19 (11)
2013-2015 メキシコの旗 ティフアナ 43 (21)
2015-2016 メキシコの旗 アメリカ 49 (17)
2016-2019 アルゼンチンの旗 ボカ・ジュニアーズ 49 (31)
2019- フランスの旗 オリンピック・マルセイユ
代表歴2
2017-  アルゼンチン 4 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年8月5日現在。
2. 2018年4月23日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

ダリオ・イスマエル・ベネデットスペイン語: Darío Ismael Benedetto1990年5月17日 - )は、アルゼンチンブエノスアイレス州出身のサッカー選手。アルゼンチン代表。ポジションはFW

2017年にアルゼンチン年間最優秀選手賞を受賞した。

クラブ歴[編集]

アルセナル[編集]

2008年にアルセナルFCでトップチームに昇格。2010年にCSDデフェンサ・イ・フスティシア、2011年にCAヒムナシア・イ・エスグリマ・デ・フフイに期限付き移籍した[1]

ティフアナ[編集]

2013年夏にリーガMXクラブ・ティフアナに売却。7月19日にリーグで初出場、ハットトリックを決める鮮烈なデビューとなった。しかしその後は11月2日の試合まで無得点が続いた。2014年のクラウスーラは7得点であったが、アペルトゥーラで9得点し、マウロ・ボセーリカミーロ・サンヴェッゾドルラン・パボンに次いで得点ランキング4位となった。

クラブ・アメリカ[編集]

2014年12月15日に4年契約でクラブ・アメリカに移籍。移籍の詳細は明らかになっていないが、800万米ドルが支払われたという。2015年1月10日に行われたクラウスーラ第1節で早速移籍後初出場、オリベ・ペラルタの得点をアシストし、3-2の勝利に貢献した。1月31日のUANLティグレス戦で初得点[2]

CONCACAFチャンピオンズリーグ2014-15では3試合で7得点しチームメイトのオリベ・ペラルタと並んで得点王に輝いた他、彼は最優秀選手にも輝いた。CSエレディアーノとの準決勝第2試合で4得点をあげて6-0の勝利、決勝でモントリオール・インパクトから3得点をあげて5-3の勝利に貢献した[3]

ボカ・ジュニアーズ[編集]

2016年6月6日にボカ・ジュニアーズに移籍[4]。9月25日のキルメスAC戦でハットトリック。その後も活躍し32回目のタイトル獲得の立役者となった。

2017年11月19日のラシン・クラブ戦で前十字靭帯を負傷、6ヶ月の離脱[5]

オリンピック・マルセイユ[編集]

2019年8月5日、オリンピック・マルセイユに移籍することが発表された[6]

代表歴[編集]

2017年8月27日にホルヘ・サンパオリ監督から2018 FIFAワールドカップ・南米予選ウルグアイ代表戦、ベネズエラ代表戦に臨むメンバーに招集された[7]。9月5日のベネズエラ代表戦でパウロ・ディバラに代わって途中出場し代表初出場[8]

タイトル[編集]

クラブ[編集]

クラブ・アメリカ
ボカ・ジュニアーズ

個人[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ Xolos sign Darío Benedetto”. 2018年4月26日閲覧。
  2. ^ Revive cómo fue el América 1 - 0 Tigres” (2015年1月31日). 2015年1月31日閲覧。
  3. ^ Club America beat the Montreal Impact 5-3 on aggregate to win CCL”. 2015年12月31日閲覧。
  4. ^ Darío Benedetto deja al América para jugar con Boca Juniors”. 2016年6月9日閲覧。
  5. ^ Boca Juniors' Dario Benedetto set for six months out with ACL injury”. ESPN. 2017年11月20日閲覧。
  6. ^ Dario Benedetto, seconde recrue olympienne”. 2019年8月6日閲覧。
  7. ^ Lista de convocados de Jorge Sampaoli” (Spanish). AFA (2017年8月27日). 2017年8月28日閲覧。
  8. ^ https://www.fifa.com/worldcup/matches/round=276453/match=300362086/index.html