ダンタリオン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ゴエティア』に記されたダンタリオンのシジル

ダンタリオンDantalion[1][2]またはダンタリアンDantalian[3]は、悪魔学における悪魔の1体。

概要[編集]

ゴエティア』によると72体の魔神の1体で、地獄の36の軍団を率いる序列71番の大公爵

無数の老若男女の顔を持ち、右手には書物を持った姿で現れるとされる。あらゆる学術に関する知識を教えてくれる他、人間の心を読み取り意のままに心を操る力を持ち、他人の秘密を明らかにしてくれる。また、愛を燃え立たせる力、および、望む場所に幻覚を送り込む力を持つ[1][2][3]

ヨーハン・ヴァイヤーが記した『悪魔の偽王国』において、『ゴエティア』に列挙された72体の悪魔と共通する悪魔が68体紹介されている。ダンタリオンは『悪魔の偽王国』に記述されていない4体の悪魔のうちの1体である[4]

脚注[編集]

  1. ^ a b Goetia
  2. ^ a b The Lesser Key of Solomon, p45.
  3. ^ a b The Book of Ceremonial Magic, p.219
  4. ^ ウァサゴセーレ、ダンタリオン、アンドロマリウスの4体が『悪魔の偽王国』に登場していない悪魔である。Pseudomonarchia Daemonumをあわせて参照のこと。

参考文献[編集]

  • Mathers, S.L. MacGregor and Crowley, Aleister, The Lesser Key of Solomon(1904), The Internet Sacred Text Archive 内の文書(英文)
  • Waite, A.E., The Book of Ceremonial Magic(1913), The Internet Sacred Text Archive 内の文書(英文)
  • Weyer, Johann, Pseudomonarchia Daemonum, Twilit Grotto: Archives of Western Esoterica 内の文書(ジョゼフ・H・ピーターソン編集・解題・注釈、ラテン語原文、レジナルド・スコットの英訳)
  • Goetia, Twilit Grotto: Archives of Western Esoterica 内の文書(ジョゼフ・H・ピーターソン編集、英文)