ダンボールハウスガール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ダンボールハウスガールは、2001年に公開された日本映画。原作者は萱野葵

米倉涼子の映画初主演作品。

概要・あらすじ[編集]

  • アメリカに旅立つ日を夢見て退屈なOL生活を耐え抜き、ようやく貯金をすることができた1人の女。これまでのつまらない生活を全て円満に整理する事ができ、いよいよアメリカに旅立つ矢先空き巣に入られ、銀行から引き出した貯金全額を盗られてしまう。更には肝心の彼の二股も発覚、急転直下ホームレス生活になってしまう。町をさまよい、たどり着いたホームレス村で彼女が見た「人生」とは…。
  • 「全てを失くした女のサバイバル」がテーマであることから、主要スタッフに女性がいる事を前面に出したプロモーションが行われた。
  • CineAltaによる撮影である。

キャスト[編集]

ほか

スタッフ[編集]