ダン・アルタビラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ダン・アルタビラ
Dan Altavilla
シアトル・マリナーズ #53
Dan Altavilla.jpg
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 ペンシルベニア州アレゲニー郡マッキーズポート
生年月日 (1992-09-08) 1992年9月8日(26歳)
身長
体重
5' 11" =約180.3 cm
200 lb =約90.7 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2014年 MLBドラフト5巡目(全体141位)でシアトル・マリナーズから指名
初出場 2016年8月27日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

ダニエル・アルタビラDaniel Altavilla, 1992年9月8日 - )は、アメリカ合衆国ペンシルベニア州アレゲニー郡マッキーズポート出身のプロ野球選手投手)。右投右打。MLBシアトル・マリナーズ所属。

経歴[編集]

2014年MLBドラフト5巡目(全体141位)でシアトル・マリナーズから指名され、プロ入り[1]。契約後、傘下のA-級エバレット・アクアソックスでプロデビュー。14試合に先発登板して5勝3敗・防御率4.36・66奪三振の成績を残した。

2015年はA+級ベーカーズフィールド・ブレイズ英語版でプレーし、28試合に先発登板して6勝12敗・防御率4.07・134奪三振の成績を残した。

2016年リリーフに転向。開幕からAA級ジャクソン・ジェネラルズでプレーし、43試合に登板して7勝3敗16セーブ・防御率1.91・65奪三振の成績を残した。8月27日にメジャー契約を結んでアクティブ・ロースター入りした[2]。同日のシカゴ・ホワイトソックス戦でメジャーデビュー。この年メジャーでは15試合に登板して防御率0.73・10奪三振の成績を残した。

2017年はシーズン前に第4回WBCイタリア代表への参加を要請されたが、チームに集中したいという意向から辞退した[3]。シーズンでは初めて開幕25人枠入りし、4月6日ヒューストン・アストロズ戦では8回裏に3番手として1回を無失点に抑えると、続く9回表の攻撃で勝ち越し、最後はクローザーのエドウィン・ディアスが抑えてメジャー初勝利を挙げた[4]

投球スタイル[編集]

平均96mph(約154.5km/h)強の快速球とスライダーが武器[5]

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
2016 SEA 15 0 0 0 0 0 0 0 1 ---- 48 12.1 11 0 1 0 1 10 1 0 1 1 0.73 0.97
2017 41 0 0 0 0 1 1 0 2 .500 203 46.2 43 9 20 1 1 52 9 0 27 22 4.24 1.35
2018 22 0 0 0 0 3 2 0 5 .600 85 20.2 11 2 15 0 2 23 4 0 7 6 2.61 1.26
MLB:3年 78 0 0 0 0 4 3 0 8 .571 336 79.2 65 11 36 1 4 85 14 0 35 29 3.28 1.27
  • 2018年度シーズン終了時

背番号[編集]

  • 53(2016年 - )

脚注[編集]

関連項目[編集]