ダヴィド・コフナツキ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ダヴィド・コフナツキ Football pictogram.svg
Dawid Kownacki.JPG
UCサンプドリアでのコフナツキ
名前
本名 ダヴィド・コフナツキ
Dawid Kownacki
基本情報
国籍 ポーランドの旗 ポーランド
生年月日 (1997-03-14) 1997年3月14日(22歳)
出身地 ゴジュフ・ヴィエルコポルスキ
身長 185cm
体重 80k
選手情報
在籍チーム ドイツの旗 フォルトゥナ・デュッセルドルフ
ポジション FW
背番号 9
利き足 右足
ユース
2005-2003 ポーランドの旗 レフ・ポズナン
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2013-2017 ポーランドの旗 レフ・ポズナン 94 (21)
2017- イタリアの旗 サンプドリア 20 (4)
2019- ドイツの旗 デュッセルドルフ (loan)
代表歴2
2011  U-15ポーランド 4 (7)
2012  U-16ポーランド 2 (1)
2012-2014  U-17ポーランド 10 (8)
2014-2016  U-19ポーランド 4 (0)
2015-  U-21ポーランド 11 (8)
2018- ポーランドの旗 ポーランド 1 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2018年5月12日現在。
2. 2018年5月12日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

ダヴィド・コフナツキDawid Kownacki, 1997年3月14日 - )は、ポーランドルブシュ県ゴジュフ・ヴィエルコポルスキ出身の同国代表プロサッカー選手。ポジションはFWドイツ・ブンデスリーガフォルトゥナ・デュッセルドルフに所属している。

来歴[編集]

2005年にレフ・ポズナンのアカデミーに入団。2013-14シーズンにトップチームに昇格し、12月にトップリーグ・エクストラクラサデビュー。翌年2月のMKSポゴニ・シュチェチン戦で、プロ初ゴールを記録。その後もチームとユース代表でゴールを量産し、"次世代のロベルト・レヴァンドフスキ"として、注目を集める[1]

2017年7月11日、イタリアセリエAUCサンプドリアと5年契約を締結。同年11月28日のコッパ・イタリアでの対デルフィーノ・ペスカーラ1936戦で、移籍後初ゴールを記録した[2]

2019年1月31日、ドイツブンデスリーガフォルトゥナ・デュッセルドルフにシーズン終了までのレンタル移籍[3]。契約には買取オプションが含まれている。

ポーランド代表[編集]

2011年からユース世代のポーランド代表に招集され、各世代の代表でゴールを量産。ユース代表では通算25ゴールを記録。2018年3月の対韓国戦で、フル代表デビューを果たした。

脚注[編集]

  1. ^ Poland's Dawid Kownacki – 'the next Lewandowski'?”. UEFA.com (2017年6月20日). 2018年5月12日閲覧。
  2. ^ Coppa: Kownacki seals Samp rout”. Football ITALIA (2017年11月28日). 2018年5月12日閲覧。
  3. ^ FORTUNA VERSTÄRKT SICH MIT DAWID KOWNACKI”. Fortuna Düsseldorfer 1895 (2019年1月31日). 2019年2月1日閲覧。