ダークロナルド系

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ダークロナルド系(ダークロナルドけい、Dark Ronald line)は父系(父方の系図)の1つ。かつて長距離路線を中心に活躍したサンインロー系と、ドイツで発展したアルヒミスト系に分けられる事が多い。ただしいずれの系統も衰退が著しく、過去の存在になりつつある。

歴史[編集]

ダークロナルドは、子孫にハイペリオンを出すバヤルドと同じベイロナルド産駒で、タッチストン系の分枝に当たる。この系統はサンインロー、ヘロルドが中心となって繁栄した。サンインローの子孫は長距離では圧倒的な強さを見せ、一時ヨーロッパでかなりの勢力を築き上げた。ただし、現在残っているのは比較的短距離に対応したエルバジェの系統ぐらいである。そしてこの系統も消え去りつつある。

一方プルナス、ヘロルドの子孫は東欧に進出した。プルナスはドイツやソビエト連邦で父系を伸ばしたが、現在は消えている。ヘロルドはドイツに土着し、代表産駒のアルヒミストからアカテナンゴを経る系統が残っている。この系統は2010年ごろまで活躍馬を輩出していたが、アカテナンゴランドの死と共に急速に活躍馬を出せなくなり滅びつつある。

流れ[編集]

ダークロナルド系
サンインロー系
||エルバジェ系
アルヒミスト系

サイアーライン[編集]

Darley Arabian 1700
Bartlet's Childers 1716
 |Squirt 1732
  |Marske 1750
   |Eclipse 1764   ---←エクリプス系へ戻る
    |Potoooooooo 1773
     |Waxy 1790
      |Whalebone 1807
       |Camel 1822
        |Touchstone 1831   ---←タッチストン系へ戻る
         |Newminster 1848
          |Lord Clifden 1860
           |Hampton 1872
            |Bay Ronald 1893
             |Dark Ronald 1905   ---↓ダークロナルド系
              |Son-in-Law 1911   ---→サンインロー系
              |Ambassador 1911
              ||St. James 1921
              |||Johnstown 1936
              |Dark Legend 1914
              |Prunus 1915
              ||Weissdorn 1922
              |||Try Well 1933
              ||Mah Jong 1924
              |||Nektar 1934
              ||Oleander 1924
              |||Sturmvogel 1932
              |||Amaranthus 1933
              |||Periander 1933
              |||Burgunder 1934
              |||Trollius 1934
              |||Sonnenorden 1936
              |||Samurai 1937
              |||Figaro 1938
              |||Nuvolari 1938
              ||||Stani 1949
              |||Erno 1940
              |||Orsenigo 1940
              ||||Tommaso Guidi 1947
              ||||Zoagli 1949
              ||||Falerno 1951
              ||||Escorial 1955
              |||Pink Flower 1940
              ||||Wilwyn 1948
              |||||ウイルデイール 1956 → コーナンルビー 1978
              ||||||ダテホーライ 1965
              ||||||ダテハクタカ 1966
              ||||||ダテテンリュウ 1967
              |||||Mattewai 1958
              |||||Edwin 1960
              |||||King Willow 1961
              |||||Col Pickering 1971
              ||||Pirnie 1952
              ||||Nivrag 1953
              ||||Schapiro 1954
              ||||Pinky 1955
              |||Raufbold 1940
              ||||Garnir 1955
              |||Nordlicht 1941
              ||||Fils de Roi 1953
              ||| |Soyeux 1965
              |||Honved 1944
              ||||Aletsch 1955
              |||Espace Vital 1945
              ||||Taitao 1953
              ||||Tolpan 1955
              ||||Curiche 1959
              ||||Fuero Real 1964
              ||||Nino Malo 1964
              |||Asterios 1947
              ||||Waidmannsheil 1957
              ||| |Hitchcock 1966
              ||Widerhall 1929
              ||Blinzen 1931
              ||Orgelton 1935
              |Herold 1917
               |Lupus 1925
               |Viaduct 1928
               |Arjaman 1930
               ||Organdy 1936
               ||Wildling 1937
               |||Singlspieler 1944
               |||Xantos 1944
               ||Olymp 1942
               |||Masetto 1952
               || |Marinus 1961
               || |Bandit 1963
               || |Norfolk 1964
               || |Schiwago 1969
               ||Naras 1950
               |Effendi 1939
               |Agamemnon 1941
               |Burgermeister 1944
               |Alchimist 1930   ---→アルヒミスト系