ダーク・シェル 檻の中の艶

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ダーク・シェル
檻の中の艶
OVA
原作 金澤勝眞
監督 金澤勝眞
脚本 金澤勝眞
キャラクターデザイン 山田正樹
アニメーション制作 TripleX
製作 blue eyes
発表期間 2003年6月25日 - 9月25日
話数 全2話
テンプレート - ノート

ダーク・シェル 檻の中の艶』(ダーク・シェル おりのなかのなまめき)は、2003年アダルトアニメレーベルであるblue eyesから発売されたアダルトアニメ。アダルトアニメの監督業で知られた金澤勝眞が原作を手掛けてblue eyesから発表した『ハイヌウェレ 収穫の夜』に続く第2弾作品。全2話。

外国との戦時下に置かれたパラレルワールドの現代日本を舞台としており、軍人の男性たちに守られる代わりに身体を要求されて凌辱される民間人の女性たちを描く[1][2]

ストーリー[編集]

登場人物[編集]

黒田
福島
智子
優夏
薫子

スタッフ[編集]

  • 原作・脚本・絵コンテ・監督 - 金澤勝眞
  • 製作 - 豪冠太郎
  • 企画 - 天地悠太
  • プロデューサー - H KAN、小池正則
  • アニメーションプロデューサー - Show隈部
  • 演出 - 羽目鳥貘(第一話)、こんのせい(第二話)
  • キャラクターデザイン - 山田正樹
  • 作画監督 - 飯島弘也
  • 美術監督 - 村上律子
  • 色彩設定・仕上検査 - 今川和行
  • 撮影監督 - 岡崎英夫(第一話)、中島秀剛(第二話)
  • 音楽監督 - 響楽士
  • 音楽 - 高浜輝夫
  • 特殊効果 - 福田直征
  • 制作担当 - 布施康之
  • 制作協力 - スタジオ九魔
  • 制作 - TripleX
  • 製作 - blue eyes

パッケージ[編集]

DVDとVHSで発売された[3][4]

  • 『ダーク・シェル 檻の中の艶』第一話 エデンを失う時 2003年6月25日発売 BLES-29009
  • 『ダーク・シェル 檻の中の艶』第二話 すすり泣く肌 2003年9月25日発売 BLES-29012
  • 『ダーク・シェル 檻の中の艶』コンプリート版 2008年2月29日発売 MGOD-27
  • 『ダーク・シェル 檻の中の艶[完全版]』 2011年2月25日発売 BLSE-011

出典[編集]

  1. ^ 第一話STORY(インターネットアーカイブ2009年5月23日分キャッシュ)
  2. ^ 第二話STORY(インターネットアーカイブ2009年9月23日分キャッシュ)
  3. ^ 第一話DVD&VIDEO(インターネットアーカイブ2009年5月25日分キャッシュ)
  4. ^ 第二話DVD&VIDEO(インターネットアーカイブ2009年7月9日分キャッシュ)