ダーレミ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ダーレミ
ダーレミ.JPG
2009年10月4日凱旋門賞パドックにて
欧字表記 Dar Re mi
品種 サラブレッド
性別
毛色 鹿毛
生誕 2005年5月15日(14歳)
Singspiel
Darara
母の父 Top Ville
生国 イギリスの旗 イギリス
生産 Watership Down Stud
馬主 Lord Lloyd-Webber
調教師 John Gosden (イギリス
競走成績
生涯成績 17戦6勝
獲得賞金 671,570ユーロ
テンプレートを表示

ダーレミダルレミDar Re Mi2005年5月15日 - )とはイギリス競走馬である。おもな勝ち鞍は2009年プリティーポリーステークスヨークシャーオークス2010年ドバイシーマクラシック

戦績[編集]

2戦目の牝馬限定未勝利戦で勝ち上がり、重賞3着を2回はさんで準重賞のプランテーションスタッドステークスで2勝目を挙げた。続くミネルヴァ賞で重賞初勝利するとG1のヨークシャーオークスに出走、ラッシュラッシーズの2着と好走する。その後のヴェルメイユ賞ではザルカヴァの2着、続いてロワイヤリュー賞に出走し3着となった。

4歳になった2009年はG3のミドルトンステークスから始動し僅差の2着となった。プリティーポリーステークスでは昨年のオークスルックヒアとヨークシャーオークス馬ラッシュラッシーズが出走していたが3番人気からビーチバニーを短頭差制しG1競走初勝利を挙げた。続くヨークシャーオークスでは英愛オークスサリスカを3/4馬身抑えG1競走2連勝とした。続くヴェルメイユ賞では無敗の3歳牝馬スタセリタとの対戦となり、先に抜け出したスタセリタをゴール前で短首差かわして1位入線も直線で5位入線のソベラニアの進路を妨害したとして5着に降着となった。10月4日凱旋門賞ではシーザスターズの5着に敗れたが牝馬では最先着を果たした。その後、アメリカに遠征し11月7日ブリーダーズカップ・ターフに出走、コンデュイットの3着に入った。

2010年の初戦に選んだドバイシーマクラシックでは日本代表のブエナビスタの追撃を封じ、優勝した。その後、7月3日エクリプスステークスに2番人気で出走したが、トゥワイスオーヴァーの4着に敗れた。その後引退が発表された。

競走成績[編集]

出走日 競馬場 競走名 距離 着順 騎手 着差 1着(2着)馬
2007.11.03 ニューマーケット メイドンフィリーズS 芝7f 2着 J.フォーチュン クビ La Coveta
2008.04.25 サンダウン メイドンフィリーズS 芝10f7y 1着 J.フォーチュン 7馬身 (Icon Project)
2008.05.14 ヨーク ムシドラS G3 芝10f88y 3着 J.フォーチュン 6 3/4馬身 Lush Lashes
2008.06.29 サンクルー マロレット賞 G2 芝2400m 3着 J.フォーチュン クビ Treat Gently
2008.07.19 ニューマーケット プランテーションスタッドS LR 芝12f 1着 R.ムレン 3/4馬身 (Folk Opera)
2008.08.14 ドーヴィル ミネルヴァ賞 G3 芝2500m 1着 O.ペリエ 1 1/2馬身 (Shemima)
2008.08.22 ニューマーケット ヨークシャーオークス G1 芝12f 2着 O.ペリエ 1 1/4馬身 Lush Lashes
2008.09.14 ロンシャン ヴェルメイユ賞 G1 芝2400m 2着 C.レマイル 2馬身 Zarkava
2008.10.04 ロンシャン ロワイヤリュー賞 G2 芝2500m 3着 C.レマイル 2馬身 Balladeuse
2009.05.14 ヨーク ミドルトンS G3 芝10f88y 2着 L.デットーリ 短頭 Crystal Capella
2009.06.27 カラ プリティーポリーS G1 芝10f 1着 J.フォーチュン 短頭 (Beach Bunny)
2009.08.20 ヨーク ヨークシャーオークス G1 芝12f 1着 J.フォーチュン 3/4馬身 (Sariska)
2009.09.13 ロンシャン ヴェルメイユ賞 G1 芝2400m 5着 J.フォーチュン 1位入線 Stacelita
2009.10.04 ロンシャン 凱旋門賞 G1 芝2400m 5着 J.フォーチュン 3 1/2馬身 Sea the Stars
2009.11.07 サンタアニタ BCターフ G1 芝12f 3着 L.デットーリ 1 3/4馬身 Conduit
2010.03.27 メイダン ドバイシーマクラシック G1 芝2410m 1着 W.ビュイック 3/4馬身 Buena Vista
2010.07.03 サンダウン エクリプスステークス G1 芝10f7y 4着 W.ビュイック 6馬身 Twice Over

繁殖入り後[編集]

繁殖牝馬としては、ドバウィとの間に2018年英セントレジャー2着のラーティダー(Lah Ti Dar)、同年のデューハーストステークスなどを制したトゥーダーンホットを産んでいる。両馬の全弟となる2017年生まれの牡馬は2018年のタタソールズ・オクトーバーイヤリングセールで同年の最高値となる約480万ドル(約5億4000万円)で落札されている[1]

血統表[編集]

ダーレミ (Dar Re Mi)血統サドラーズウェルズ系 / アウトブリード (血統表の出典)

Singspiel
1992 鹿毛
父の父
In the Wings
1986 鹿毛
Sadlers Wells Northern Dancer
Fairy Bridge
High Hawk Shirley Heights
Sunbittern
父の母
Glorious Song
1976 鹿毛
Halo Hail to Reason
Cosmah
Ballade Herbager
Miss Swapsco

Darara
1983 黒鹿毛
Top Ville
1976 鹿毛
High Top Derring-Do
Camenae
Saga Ville Charlottesville
La Sega
母の母
Delsy
1972 鹿毛
Abdos Arbar
Pretty Lady
Kelty *Venture
*Marilla F-No.13-c


脚註[編集]

  1. ^ 超良血トゥーダーンホットの全弟、5億円超で落札. JRA-VAN ver. World(2018年10月11日付). 2018年10月16日閲覧