チェイク・ディアロ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
チェイク・ディアロ
Cheick Diallo
Cheick Diallo (38294986885).jpg
ニューオーリンズ・ペリカンズでのディアロ(2017年)
ニューオーリンズ・ペリカンズ  No.13
ポジション PF
背番号 13
身長 206cm (6 ft 9 in)
体重 100kg (220 lb)
ウィングスパン 222cm  (7 ft 4 in)
シューズ アディダス
基本情報
本名 Cheick Diallo
ラテン文字 Cheick Diallo
フランス語 Cheick Diallo
誕生日 (1996-09-13) 1996年9月13日(22歳)
マリ共和国の旗 マリ
出身地 カイ州カイ
出身 カンザス大学
ドラフト 2016年 33位 
選手経歴
2016- ニューオーリンズ・ペリカンズ
受賞歴
代表歴
キャップ マリ共和国の旗 マリ

チェイク・ディアロ (Cheick Diallo 1996年9月13日 - )は、マリ共和国出身のバスケットボール選手。NBAニューオーリンズ・ペリカンズに所属している。ポジションはパワーフォワード

来歴[編集]

14歳の時にバスケットボールを始め、2012年2月、家族と共に出身地のカイから15時間をかけて首都バマコにたどり着き、NBA選手を目指す為に渡米[1]ニューヨーク州ロングアイランドのアメリカンスクールに進学[2] 。2015年にマクダナルズ・オール・アメリカンゲームやジョーダンブランド・クラシックゲームでMVPを受賞するなど、大きく成長した。

大学は名門カンザス大学に進学。2015-16シーズンは平均出場時間7.5分で3得点2.5リバウンドという成績に終わったが、ディアロは2016年のNBAドラフトにエントリーすることを決意。5月にドラフトコンバインにも参加し[3]、猛アピールしたディアロは、ドラフトでは33位でロサンゼルス・クリッパーズから指名され、ドラフト当日のトレードで権利がニューオーリンズ・ペリカンズに移動し、NBAサマーリーグを経て3年契約を結んだ[4]

ルーキーシーズンの2016-17シーズンは、シーズンの大半をDリーグでの修行に注ぎ込むシーズンとなったが、2017年4月11日のロサンゼルス・レイカーズ戦では19得点11リバウンドを記録し、初のダブル・ダブルを達成した[5]

脚注[編集]

[ヘルプ]