チェルシア・チャン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
チェルシア・チャン
繁体字 陳秋霞
簡体字 陈秋霞
生誕 (1957-11-12) 1957年11月12日(62歳)
香港
国籍 マレーシア
英語名 Chelsia Chan
職業 歌手、女優、作曲家
ジャンル ポップス、歌謡曲
担当楽器 ピアノ(英国王立音楽検定8級)
レーベル ポリドール・レコードフィリップス・レコード
活動期間 1975年 - 1981年
2006年 -
配偶者 ウィリアム・チェン(ライオン・グループ会長)
兄弟姉妹 エンリコ・クォン(甥、歌手)
出身校 民生書院
公式サイト www.chelsia-chan.com
テンプレートを表示

チェルシア・チャン陳秋霞1957年11月12日 - )は、香港出身の歌手女優作曲家。1970年代後半に香港・台湾韓国で人気を博し、一時期は日本でも歌手活動を行った。韓国ではケニー・ビーとのデュエット『One Summer Night』や卒業ソング『Graduation Tears(卒業の涙)』が世代を超えて歌い継がれている[1]。1981年にマレーシアの実業家ウィリアム・チェンと結婚し引退した。2006年に復帰。

経歴[編集]

1972年、英国王立音楽検定英語版8級認定。

1975年、自作曲『Dark Side of Your Mind(ひとかけらの愛)』で、流行歌曲創作邀請賽の作曲部門・パフォーマンス部門を同時受賞。ヤマハ音楽振興会主催の第6回世界歌謡祭予選への出場権を得る。11月、日本武道館で行われた同大会に参加する(予選落ち)[2]。アルバム『Dark Side Of Your Mind』発売。(『Dark Side of Your Mind』のみ日本で録音)[3]

1976年、香港・韓国合作映画『秋霞(Chelsia My Love)』(監督は台湾出身の宋存寿)で女優デビュー。韓国内で挿入歌の『One Summer Night』『Graduation Tears』がヒットする。

1977年6月、渡辺プロダクションに所属し[4]、チェルシア・チャン名義でシングル『インスピレーション』(有馬三恵子作詞・筒美京平作曲)を発売する。10月、シングル『ロングロンググッバイ』(松本隆作詞)発売。『秋霞』で台湾の映画祭金馬奨最優秀主演女優賞を歴代最年少の19歳で受賞する[5]

1978年2月、シングル『チャイニーズ・ドール』(松本隆作詞)、筒美京平プロデュースのアルバム『マインド・ウェーブ』発売。

1981年、作曲した『一點燭光』がマイケル・クワンの歌唱でヒット。華人実業家ウィリアム・チェンとの結婚を機に引退し、マレーシアに移住する。

1983年、作曲した1982年公開の映画『俏皮女學生中国語版』の主題歌『戚眼眉』(歌唱:露雲娜(ロウィナ・コルテス))が第2回香港電影金像奨最優秀主題歌賞を受賞する。

2005年10月、韓国放送公社の音楽番組「コンサート7080朝鮮語版」にケニー・ビーと出演し歌唱披露する[6]。12月、友人のジャッキー・チェンジャッキー・チュンアラン・タムアンディ・ラウが参加したチャリティー・ソング『家鄉的龍眼樹』を作詞・作曲する[1]

2006年、アルバム『放飛夢想(Fly Our Dreams)』を発売し正式に復帰する。

2016年、乳がん手術を受ける。闘病中も母校のメモリアルソングなど作曲活動を行った[1]

脚注[編集]

  1. ^ a b c 원 서머 나이트의 진추하, 암도 이겨낸 그를 만나다中央日報 2018年5月25日
  2. ^ 第6回世界歌謡祭YAMAHA
  3. ^ [1]公式サイト
  4. ^ [2]公式facebook
  5. ^ [3]公式サイト バイオグラフィー
  6. ^ <ピープル>香港スター、チェルシー・チャンが28年ぶりに来韓中央日報 2005年10月11日