チェルシー (菓子)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

チェルシーCHELSEA)は、明治が販売しているキャンディー

概要[編集]

スコットランドのスカッチキャンディーを参考にし開発されたキャンディーである。練り合わせた原料をそのまま型に流し込むという当時日本では行われていなかった製法で製造された。これまでは5〜6%が限界だったバターの含有量を増やし、よりなめらかなキャンディーを作ることに成功した。商品名はイギリスロンドンの地区チェルシーからきており、約3000個のネーミング案の中から選定された。もう1つの候補はキングスロードである[1]

1971年に販売を開始し、これまで数多くの味のキャンディーが発売された他、チェルシーを基にしたチョコレートやビスケットも販売されている[2]

バリエーション[編集]

  • チェルシー・バタースカッチ
  • チェルシー・ヨーグルトスカッチ
  • チェルシー・スカッチアソート
    • バタースカッチ、ヨーグルトスカッチに加えコーヒースカッチが加わった3種類が入っている。

脚注[編集]

  1. ^ チェルシー誕生物語|CHELSEA(チェルシー)”. 株式会社 明治. 2019年3月28日閲覧。
  2. ^ チェルシーの歴史|CHELSEA(チェルシー)”. 株式会社 明治. 2019年3月28日閲覧。

関連項目[編集]