チェーザレ・ボヴォ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
チェーザレ・ボヴォ Football pictogram.svg
Torino-Zenit (8).jpg
トリノ時代のボヴォ (2015年)
名前
ラテン文字 Cesare BOVO
基本情報
国籍 イタリアの旗 イタリア
生年月日 (1983-01-14) 1983年1月14日(36歳)
出身地 ローマ
身長 181cm
体重 75kg
選手情報
在籍チーム イタリアの旗 USレッチェ
ポジション DF (CB)
背番号 31
利き足 右足
ユース
1999-2002 イタリアの旗 ローマ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2001-2002 イタリアの旗 ローマ 0 (0)
2002-2004 イタリアの旗 レッチェ 30 (2)
2004-2006 イタリアの旗 ローマ 22 (0)
2004-2005 イタリアの旗 パルマ (loan) 31 (2)
2006-2007 イタリアの旗 パレルモ 1 (0)
2007 イタリアの旗 トリノ (loan) 7 (1)
2007-2008 イタリアの旗 ジェノア 27 (0)
2008-2011 イタリアの旗 パレルモ 89 (7)
2011-2013 イタリアの旗 ジェノア 21 (0)
2013-2017 イタリアの旗 トリノ 60 (2)
2017-2018 イタリアの旗 ペスカーラ 17 (0)
2018- イタリアの旗 レッチェ 8 (0)
代表歴
2000 イタリアの旗 イタリア U-16 3 (0)
2000-2001 イタリアの旗 イタリア U-17 9 (1)
2001 イタリアの旗 イタリア U-19 7 (1)
2002-2003 イタリアの旗 イタリア U-20 8 (4)
2004-2006 イタリアの旗 イタリア U-21 27 (2)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年6月1日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

チェーザレ・ボヴォCesare Bovo, 1983年1月14日 - )は、イタリアローマ出身のサッカー選手セリエAUSレッチェ所属。ポジションはディフェンダー

経歴[編集]

クラブ[編集]

ASローマのユース出身。技術が高くパスセンスに優れ、フリーキックなどセットプレーのキッカーを務めることもある。

2011年8月、ジェノアCFCに期限付き移籍。買取オプションが付いている[1]。2012年1月13日、ジェノアとインテルが共同保有していたエミリアーノ・ヴィヴィアーノの移籍取引に関係しジェノアに完全移籍した。

代表[編集]

2003年、トゥーロン国際大会でレギュラーとして準優勝に貢献、この年のシーズンでクラブのレギュラーの座も掴んだ。さらにU-21イタリア代表のレギュラーの座を射止め、2004年のアテネ五輪でも銅メダル獲得に貢献した。2010年8月、A代表に初招集されたが、出場機会は訪れなかった。

個人成績[編集]

パレルモ時代のボヴォ
シーズン クラブ リーグ
リーグ 出場 得点
2001-02 ローマ セリエA 0 0
2002-03 レッチェ セリエB 11 0
2003-04 セリエA 19 2
2004-05 パルマ セリエA 31 2
2005-06 ローマ セリエA 22 0
2006-07 パレルモ セリエA 1 0
2006-07 トリノ セリエA 7 1
2007-08 ジェノア セリエA 27 0
2008-09 パレルモ セリエA 29 1
2009-10 セリエA 28 2
2010-11 セリエA 32 4
2011-12 セリエA 0 0
2011-12 ジェノア セリエA 8 0
2012-13 セリエA 13 0
2013-14 トリノ セリエA 20 0
2014-15 セリエA 0 0
通算 250 12

タイトル[編集]

クラブ[編集]

ローマ

脚注[編集]

出典[編集]

  1. ^ BOVO CEDUTO AL GENOA - palermocalcio.it

関連項目[編集]