チキンライス (曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
チキンライス
浜田雅功と槇原敬之シングル
B面 チキンライスができるまで
〜松本人志〜
リリース
規格 12cmCD
ジャンル J-POP
時間
レーベル R and C
作詞・作曲 作詞:松本人志 / 作曲:槇原敬之(#1)
槇原敬之(#2)
プロデュース 槇原敬之
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間2位(オリコン
  • 2位(CDTV
  • 浜田雅功と槇原敬之 年表
    チキンライス
    2004年
    -
    浜田雅功 年表
    浜田雅功
    幸せであれ
    1999年
    浜田雅功と槇原敬之
    チキンライス
    2004年
    浜田ばみゅばみゅ
    なんでやねんねん
    2015年
    槇原敬之 年表
    槇原敬之
    僕が一番欲しかったもの
    2004年
    浜田雅功と槇原敬之
    チキンライス
    2004年
    槇原敬之
    明けない夜が来ることはない
    2005年
    テンプレートを表示

    チキンライス」は、浜田雅功と槇原敬之名義で発売されたコラボレートシングル2004年11月17日発売。発売元はR and C

    解説[編集]

    ダウンタウン司会を務めた、フジテレビ音楽番組HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP』に槇原敬之がゲスト出演した際、浜田雅功作曲依頼したのがきっかけで作られた楽曲。槇原は一貫してコーラスに徹しており、主唱部分は浜田が全て歌っている。

    作詞は浜田の相方・松本人志が担当。自身の貧しい家庭で過ごした少年時代のエピソードを基に歌詞を作り上げた。エキセントリック少年ボウイオールスターズの楽曲でも作詞をした経験があるが、本作ではあくまでも真面目なクリスマスソングに仕上げている。歌詞中にはその貧乏ぶりを自虐したユーモアのある歌詞も含まれており、赤坂プリンスの固有名詞も登場させている。松本が子供の頃のクリスマスに体験した出来事が込められている。槇原は松本のこの詞を見て感涙した他、『人志松本の○○な話』の出演時には「クリスマスソング=恋愛ソングという常識を覆した。素晴らしい」と絶賛した。

    2曲目はインストゥルメンタルの「チキンライス」をバックに、松本が歌詞にまつわるエピソードやできあがるまでをインタビュー風に語る音源を収録。

    オリコン初登場2位を記録(1位はORANGE RANGEの「」)。

    また『HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP』のレギュラー放送最終回(2012年12月17日放送)で最後に歌った曲もこの曲だった。

    収録曲[編集]

    1. チキンライス
      (作詞:松本人志 作曲・編曲:槇原敬之)
    2. チキンライスができるまで 〜松本人志〜
      (作曲・編曲:槇原敬之)
    3. チキンライス (オリジナル・カラオケ)
      (作曲・編曲:槇原敬之)

    カバー[編集]

    脚注[編集]

    [ヘルプ]

    関連項目[編集]