チコ・オフォエドゥ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
チコ・オフォエドゥ Football pictogram.svg
名前
本名 Chikeluba Francis Ofoedu
ラテン文字 Chico Ofoedu
基本情報
国籍 ナイジェリアの旗 ナイジェリア
生年月日 (1992-11-12) 1992年11月12日(28歳)
出身地 エヌグ
身長 173cm
体重 70kg
選手情報
在籍チーム 日本の旗 サガン鳥栖
ポジション FW
背番号 25
利き足[1]
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2011-2012 ナイジェリアの旗 エヌグ・レンジャーズ (11)
2012-2013 トルコの旗 1461トラブゾン 25 (7)
2013-2014 トルコの旗 カルシュヤカSK 40 (12)
2015-2016 トルコの旗 サムスンスポル 49 (20)
2016-2018 トルコの旗 エスキシェヒルスポル 58 (19)
2018-2020 イスラエルの旗 マッカビ・テルアビブFC 48 (14)
2021- 日本の旗 サガン鳥栖
1. 国内リーグ戦に限る。2021年1月20日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

チコ・オフォエドゥ(Chico Ofoedu、1992年11月12日 - )は、ナイジェリアサッカー選手J1リーグサガン鳥栖所属。ポジションはFW

経歴[編集]

地元エヌグのエヌグ・レンジャーズでキャリアをスタート。

2012年夏、トルコリーグの1461トラブゾンと契約した。

2013年夏、カルシュヤカSKに移籍[2]。2014年12月10日、度重なる規律違反によりクラブがオフォエドゥとの契約を解除したと発表[3]

2015年1月13日、サムスンスポルはオフォエドゥと1年半契約を締結したと発表した。サムスンスポル退団後はエスキシェヒルスポルでプレー。

2018年7月17日、イスラエル・プレミアリーグマッカビ・テルアビブFCと契約を結んだ。2019-20シーズン終了後、クラブとの契約を延長せず退団。

2021年1月21日、J1リーグサガン鳥栖に加入することが発表された[4]

Jリーグでの個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2021 鳥栖 25 J1
通算 日本 J1
総通算

タイトル[編集]

マッカビ・テルアビブFC

脚注[編集]

  1. ^ Jリーグ選手名鑑2021(エルゴラッソ著)
  2. ^ Ofoedu Karşıyaka'da!” (2013年8月1日). 2021年5月10日閲覧。
  3. ^ Karşıyaka Ofoedu ile yollarını ayırdı” (2014年12月10日). 2021年5月10日閲覧。
  4. ^ “チコ・オフォエドゥ選手 完全移籍加入のお知らせ” (プレスリリース), サガン鳥栖, (2021年1月21日), http://www.sagan-tosu.net/news/p/5195/ 2021年5月9日閲覧。 

関連項目[編集]