チメジー・メツ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
チメジー・メツ
Chimezie Metu
Chimezie Metu.jpg
サンアントニオ・スパーズ  No.
ポジション PF/C
背番号
身長 208cm (6 ft 10 in)
体重 99kg (218 lb)
ウィングスパン 215cm  (7 ft 1 in)[1]
基本情報
本名 Chimezie Metu
ラテン文字 Chimezie Metu
誕生日 (1997-03-22) 1997年3月22日(22歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 カリフォルニア州ロサンゼルス
出身 南カリフォルニア大学
ドラフト 2018年 49位スパーズ 
選手経歴
2018-
サンアントニオ・スパーズ

チメジー・メツChimezie Metu, 1997年3月22日 - )は、アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルス出身のバスケットボール選手。身長208cm、体重99kg。ポジションはPF/CNBAサンアントニオ・スパーズに所属している。

経歴[編集]

若齢機[編集]

カリフォルニア州ロサンゼルスで生まれ、6歳まで父親とともにナイジェリアで暮らし、ナイジェリアではサッカーをプレーした[2]

ハイスクール[編集]

カリフォルニア・ローンデールのローンデール高校でプレーし、四つ星推薦を獲得し、2014年5月12日南カリフォルニア大学に入学し、トロージャンズに加入することを決めた。

カレッジ[編集]

1年次は、3試合のスターターを含む34試合に出場し、1試合平均6.4得点、3.6リバウンドに加え、54ブロックを記録し、新人での54ブロックはタージ・ギブソンに次ぐ大学歴代2位の記録となった。2016年のNCAAトーナメント1回戦で敗れたが10分間出場した。

2年次にはすべてスターターとして36試合に出場し1試合平均14.8得点、7.8リバウンドを記録し、2017年のNCAAトーナメント2回戦進出に貢献した。2017年のパシフィック12カンファレンスの最成長選手、セカンドチームに選出された。

3年次には、スターター33試合を含む34試合に出場し、1試合平均15.7得点、7.4リバウンドを記録した。2018年2月23日、スポーツ・エージェントから2000ドルを受けたとの疑惑が上がったが、南カリフォルニア大学により疑いは晴らされた[3]。2018年3月5日、同チームのジョーダン・マクローリンと共に、2018年のパシフィック12カンファレンスのファーストチームに選出された。[4]。2018年のNBAドラフトへのエントリーを表明した[5]

NBA[編集]

サンアントニオ・スパーズ[編集]

2018年6月21日、2018年のNBAドラフト、2順目49位でスパーズに指名され、3年のルーキー契約を結び入団した[6]

個人成績[編集]

略称説明
  GP 出場試合数   GS  先発出場試合数  MPG  平均出場時間
 FG%  フィールドゴール成功率  3P%  スリーポイント成功率  FT%  フリースロー成功率
 RPG  平均リバウンド  APG  平均アシスト  SPG  平均スティール
 BPG  平均ブロック   TO  平均ターンオーバー  PPG  平均得点
 太字  キャリアハイ    リーグリーダー    優勝シーズン  NBA FINAL CHAMP.png

NBA[編集]

レギュラーシーズン[編集]

シーズン チーム GP GS MPG FG% 3P% FT% RPG APG SPG BPG PPG
2018–19 サンアントニオ・スパーズ 29 0 5.0 .328 .000 .765 1.2 .4 .2 .1 1.8
Career 29 0 5.0 .328 .000 .765 1.2 .4 .2 .1 1.8

カレッジ[編集]

シーズン チーム GP GS MPG FG% 3P% FT% RPG APG SPG BPG PPG
2015–16 USC 34 2 18.5 .518 .000 .513 3.6 .5 .6 1.6 6.4
2016–17 USC 36 36 31.3 .552 .500 .741 7.8 1.4 .8 1.5 14.8
2017–18 USC 34 33 31.0 .523 .300 .730 7.4 1.6 .8 1.7 15.7
Career 104 71 27.0 .533 .302 .692 6.3 1.2 .7 1.6 12.3

プレースタイル[編集]

脚註[編集]

[ヘルプ]