チャド・クール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
チャド・クール
Chad Kuhl
ピッツバーグ・パイレーツ #39
Chad Kuhl in 2017 (35039965941).jpg
2017年6月7日
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 デラウェア州ニューキャッスル郡ベア
生年月日 (1992-09-10) 1992年9月10日(26歳)
身長
体重
6' 3" =約190.5 cm
215 lb =約97.5 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2013年 MLBドラフト9巡目(全体269位)でピッツバーグ・パイレーツから指名
初出場 2016年6月26日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

チャド・マイケル・クールChad Michael Kuhl , 1992年9月10日 - )は、アメリカ合衆国デラウェア州ニューキャッスル郡ベア出身のプロ野球選手投手)。右投右打。MLBピッツバーグ・パイレーツに所属。愛称はチェット[1]

経歴[編集]

2013年MLBドラフト9巡目(全体269位)でピッツバーグ・パイレーツから指名され、プロ入り。この年は傘下のA-級ジェームズタウン・ジャマーズ英語版でプロデビューし、13試合に先発登板して3勝4敗・防御率2.11・33奪三振の成績を残した。

2014年はA+級ブレイデントン・マローダーズ英語版でプレーし、28試合に先発登板して13勝5敗・防御率3.46・100奪三振の成績を残した。

2015年はAA級アルトゥーナ・カーブでプレーし、26試合に先発登板して11勝5敗・防御率2.48・101奪三振の成績を残した。

2016年は開幕をAAA級インディアナポリス・インディアンズで迎え、6月26日にメジャー契約を結んで25人枠入りした[2]。同日のロサンゼルス・ドジャース戦で先発してメジャーデビューを果たし、5回を3失点の投球でメジャー初勝利を挙げた[3]。最終的には14試合に先発登板し、防御率4.20・5勝4敗・WHIP1.32という一定の成績を残した。なお、インディアナポリスでは16試合の先発登板で防御率2.37・6勝3敗・WHIP1.16という好成績だった。

詳細情報[編集]

年度別投球成績[編集]





















































W
H
I
P
2016 PIT 14 14 0 0 0 5 4 0 0 .556 301 70.2 73 7 20 0 4 53 2 0 34 33 4.24 1.32
2017 31 31 0 0 0 8 11 0 0 .421 680 157.1 159 17 72 7 6 142 8 1 81 76 4.35 1.47
2018 16 16 0 0 0 5 5 0 0 .500 373 85.0 89 14 33 1 4 81 7 0 47 43 4.55 1.44
MLB:3年 61 61 0 0 0 18 20 0 0 .474 1354 313.0 321 38 125 8 14 276 17 1 162 152 4.37 1.42
  • 2018年度シーズン終了時

背番号[編集]

  • 39 (2016年 - )

脚注[編集]

  1. ^ Pirates Players Weekend nicknames explained MLB.com (英語) (2017年8月25日) 2017年9月27日閲覧
  2. ^ MLB公式プロフィール参照。2016年8月20日閲覧。
  3. ^ Biertempful, Rob (2016年6月26日). “Kuhl wins major league debut as Pirates edge Kershaw, Dodgers”. Pittsburgh Tribune-Review. http://triblive.com/sports/pirates/10674687-74/kuhl-mccutchen-inning 2016年8月20日閲覧。 

関連項目[編集]