チャマン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
チャマン

چمن
Chaman
チャマンの位置(パキスタン内)
チャマン
チャマン
北緯30度55分20秒 東経66度26分41秒 / 北緯30.92222度 東経66.44472度 / 30.92222; 66.44472座標: 北緯30度55分20秒 東経66度26分41秒 / 北緯30.92222度 東経66.44472度 / 30.92222; 66.44472
 パキスタン
バローチスターン州
標高
1,338m
人口
(2015)
 • 合計 1.800.000人
等時帯 UTC+5 (パキスタン標準時)

チャマン(ウルドゥー語又はパシュトー語:چمن 英語:Chaman)は、パキスタンバローチスターン州中北東部にある小さな町である。

人口は2万人程度だが、アフガニスタンとの国境付近にあり、カンダハールにも近く、重要な鉄道ルートでもある。1,000人のヒンドゥー教徒もいる。また、ここはアフガン内戦の軍の重要なルートでもある。

北緯30度54分33秒東経66度27分2.5秒にあり、標高は1,338メートルある。そういう理由もあり、この町はアフガニスタンとパキスタンの間ではなくてはならない都市となっている。

関連項目[編集]