チョン・ジュノ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
チョン・ジュノ
鄭 俊鎬
鄭 俊鎬
生年月日 (1970-10-01) 1970年10月1日(49歳)
出生地 大韓民国の旗 韓国忠清南道礼山郡
国籍 大韓民国の旗 韓国
血液型 A型
職業 俳優モデル
ジャンル テレビ番組映画
活動期間 1995年 -
配偶者 イ・ハジョン
主な作品
テレビドラマ
ラスト・スキャンダル
IRIS-アイリス-
映画
マイ・ボス マイ・ヒーロー
大変な結婚
テンプレートを表示
チョン・ジュノ
各種表記
ハングル 정 준호
漢字 鄭 俊鎬
発音: チョン・ジュノ
ローマ字 Jung Joon-ho
テンプレートを表示

チョン・ジュノ(鄭 俊鎬、정준호、1970年10月1日 - )は、韓国俳優モデル慶熙大学校演劇映画学科卒。身長183cm、体重76kg、血液型A型。

略歴[編集]

ゴルフ場アルバイトしているところ、モデルのスカウトをうけ芸能界へ。95年MBCドラマ「同期間」で芸能界デビュー。その後CMやテレビドラマで活躍後、映画界へ進出。ラブストーリーの貴公子役からシリアスな悪役、そしてユーモアたっぷりのコメディーまで様々な役柄をこなす。どちらかと言えば、笑いを誘うコミカルな役柄を演じることが多い。

2008年のドラマ「ラスト・スキャンダル」では最優秀主演男優賞とチェ・ジンシルと共にベストカップル賞を受賞している。司会者としても韓国最大の映画祭である青龍映画賞の司会進行を7年連続で務めるほか、イベントや親しい俳優の結婚式の司会を担当することも多い。「愛のケータリング」という炊き出しのボランティア活動も行っている。

ボランティアやチャリティー・福祉活動にも熱心で、障害者のために2億ウォンを寄付している。俳優業の他にハワイオアフ島にあるハワイアナホテルを過去に経営している(2009年末ごろまで)。芸能プロダクション代表も務める。2011年3月25日にソウルのWソウル・シェラトン・ウォーカーヒルホテルにてMBCアナウンサーのイ・ハジョンと結婚。

出演作品[編集]

映画[編集]

公開年 邦題 役名 備考
2000 アナキースト グン
サイレン
リアル・フィクション
2001 黒水仙
大変な結婚 パク・テソ
白い部屋
マイ・ボス マイ・ヒーロー ドゥシク
2002 恋する婚活プランナー
2003 千年湖 ビハラン
東海水と白頭山が
踊るJSA 帰還迷令発動中!?
2004 俺も行く
2005 逆転の名手
公共の敵2 あらたなる闘い
2006 マイ・ボス マイ・ヒーロー2 リターンズ ドゥシク
2007 サランバンの選手とお母さん
2009 遺憾な都市
2010 二人の女
2016 オペレーション・クロマイト ソ・ジョンチル

ドラマ[編集]

公開年 邦題 役名 放送局
1995 同期間 MBC
胸を開けろ MBC
1997 MBC
三番目の男 MBC
美しい罪 SBS
1998 サラン〜Love〜(第9話 - 第16話) チェ・ミンソク MBC
1999 ワンチョ MBC
グッバイマイラブ MBC
2000 エアフォース ユ・チョンジュン MBC
2001 ホテリアー MBC
キリマンジャロのヒョウ KBS
2005 ルル姫 カン・ウジン SBS
2008 ラスト・スキャンダル チャン・ドンチョル(ソン・ジェビン) MBC
2009 IRIS-アイリス- チン・サウ KBS
2010 逆転の女王 ボン・ジュンス MBC
2016 獄中花 ユン・ウォニョン MBC

| 2018 || SKYキャッスル || カン・ジュンサン || JTBC

CM[編集]

司会[編集]

吹き替え[編集]

  • マウス・タウン ロディとリタの大冒険

ミュージック・ビデオ[編集]

  • KCM -『Smile Again』

CD[編集]

受賞[編集]

  • 1997年 MBC演技大賞 男性新人賞
  • 2002年 青龍映画賞人気スター賞
  • 2002年 KBS 演芸街中継最高興行俳優賞
  • 2005年 黄金撮影賞演技対象
  • 2007年 第8回大韓民国映像大田フォトジェニック
  • 2007年 韓国モデル像 CF部門モデルスター
  • 2008年 MBC演技大賞 最優秀主演男優賞
  • 2008年 MBC演技大賞 ベストカップル賞(チェ・ジンシル) -ラスト・スキャンダル-