チンボー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
チンボーの風景

チンボー (Timbó) はブラジル南部地域サンタカタリーナ州の自治体(ムニシピオ)である。2011年調査の人口は37,343人。

ドイツ系移民によって作られた町であり、後に定住したイタリア系移民と合わせて町の文化に色濃い影響を与えている[1]。経済水準が高く豊かな自然環境を持つことから、チンボーはブラジル国内でも上位の住みよい町と認識されている[2]

町の東西を走る通りにはドイツ通り、イタリア通りなど各国の様々な地名が付けられており、中でも日本通りは多くの交通量がある[3]

出典[編集]

座標: 南緯26度49分22秒 西経49度16分19秒 / 南緯26.82278度 西経49.27194度 / -26.82278; -49.27194