ツネイシクラフト&ファシリティーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ツネイシクラフト&ファシリティーズ株式会社
TSUNEISHI FACILITIES&CRAFT CO.,LTD.
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
720-0551
広島県尾道市浦崎町1471番地8
設立 2010年12月1日
業種 輸送用機器
法人番号 6240001039454
事業内容 アルミ軽合金製船舶の建造・修理、救命艇保守点検、ダイビングボート製造、総合建設業
代表者 代表取締役 神原潤
資本金 5,000万円
従業員数 49名
所有者 ツネイシホールディングス
外部リンク http://tsuneishi-fc.com/
テンプレートを表示

ツネイシクラフト&ファシリティーズ株式会社は、広島県尾道市に本社を置くツネイシホールディングス傘下の造船会社。クラフト事業部、救命艇事業部、建設事業部の3事業部を有しており、クラフト事業部はアルミ軽合金製船舶の建造・修理、救命艇事業部は救命艇の保守サービス、建設事業部は総合建設業を手掛けている。

概要[編集]

  • 1966年9月 - 神原林業株式会社設立
  • 1984年10月 - 尾道市浦崎町に浦崎工場新設
  • 1991年4月 - 中華人民共和国大連市でFRP製救命艇の建造を開始
  • 1992年4月 - 常石エンタプライズ株式会社[1]と合併、常石林業建設株式会社となる
  • 2002年7月 - 神原海洋開発株式会社からクラフト部門を継承
  • 2007年1月 - ツネイシホールディングスの発足により、株式会社常石林業建設カンパニーとなる
  • 2010年12月 - ツネイシクラフト&ファシリティーズ株式会社発足
  • 2011年1月 - ツネイシホールディングスより、クラフト事業・救命艇事業・建設事業を継承

主な建造船[編集]

旅客船[編集]


脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 1968年に神原食品工業株式会社として設立、1981年4月に改称