ツノダ (工具メーカー)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
株式会社ツノダ
Tsunoda Corporation limited.
種類 株式会社
略称 ツノダ
本社所在地 日本の旗 日本
959-0215
新潟県燕市吉田下中野1535番地5
設立 1972年5月
業種 金属製品
事業内容 作業工具の企画開発、製造、販売
代表者 角田 裕治(代表取締役社長)
資本金 9,830万円
従業員数 47人(正社員)
外部リンク http://www.tsunoda-japan.com/
特記事項:(2011年9月現在)[1]
テンプレートを表示

株式会社ツノダ(つのだ、Tsunoda Corporation Limited )は、新潟県燕市に本社をおく、TTCブランドのプライヤペンチニッパーケーブルカッター等の作業工具を主力として製造販売する企業。旧社名は、株式会社角田工具製作所。 昭和39年創業。

偏心テコの応用で切断力を30%アップとなる高機能ツール「パワーシリーズ」を開発している。これは、刃元(作用点)から支点までの距離を短くする事により可能となった[2]

売上比率は、利器工匠具卸40%、貿易商社40&、海外20%と海外主体となっている。使用しているブランドは、King TTC,TSUNODAである[3]

タイに自社工場があり、日本の手動工具メーカーの中でも早期に海外工場を設立している。2011年3月には、BOI投資奨励認可事業になっている。

(内容)工具製造事業計画①事業者: Thai Tsunoda Co., Ltd.②総投資額:9420万バーツ③出資概要:日本・タイ 合弁④タイ人雇用創出:43人⑤所在地:ランプーン県(BOI第3ゾーン)[4]

BOI(Board of Investment、通常「タイ国投資委員会」と訳される)とは、1954年制定の産業奨励法の運用窓口として設置され、タイ首相を委員長、工業大臣を副委員長として、タイの投資奨励策の決定、重要な投資案件の許認可等の活動を行っている[5]

沿革[編集]

  • 1964年5月 個人操業プライヤ生産開始。
  • 1972年5月 株式会社角田工具製作所を設立。ペンチ生産開始。
  • 1982年4月 本社工場ペンチ類の日本工業規格表示認定工場となる。
  • 1986年12月 関連会社(株)田中工具製作所設立。【ミニツールの生産】
  • 1988年6月 燕工場操業開始。【プライヤー類、レンチ類、ビット類の生産】
  • 1989年9月 燕工場プライヤー類の日本工業規格表示認定工場となる。
  • 1991年10月 関連会社安塚精工(株)設立、【精密作業工具の生産】THAI TSUNODA CO.,LTD.設立
  • 1993年11月 THAI TSUNODA CO.,LTD.【各種作業工具の製造販売】
  • 1999年10月 THAI TSUNODA CO.,LTD.日本工業規格表示認定工場となる。
  • 2004年1月 社名を 株式会社 ツノダ に変更。
  • 2006年3月 THAI TSUNODA CO.,LTD. ISO認証取得

産業財産権[編集]

2011年9月15日現在

登録番号 第1176757号 TTC、第4442401号,TUNODA TOOL、第4771217号,Trinity トリニティー、第4650808号,FLET、第4926488号,KING、第5126315号,TSUNODA King TTC、第4901359号,ツノダ、第4770953号,TSUNODA、第5159720号,TSUNODA∞MADE IN JAPAN∞king\TTC
特開2008-142381開閉作業工具、特開2007-111839開閉作業工具、特開2005-342026開閉作業工具、特許4318644開閉作業工具、特許3578720挟持切断工具、実登3168225プライヤー、実登3150528プライヤー、実登3137907挟持切断工具、実登3137408プライヤー

脚注[編集]

  1. ^ 『生活産業企業名鑑 生産編2010』株式会社 家庭日用品新聞社
  2. ^ 宮崎 務『工具&ガレージライフ』32頁、2011年7月5日発行、株式会社 笠倉出版社
  3. ^ 『生活産業企業名鑑 生産編2010』株式会社 家庭日用品新聞社
  4. ^ Info Biz THAILAND Info Biz THAILANDは、BOIコンサルティングをメインとした『日本コンサルティンググループ』が発行する、日系企業とタイで働く日本人のためのビジネス情報マガジン。
  5. ^ タイのビニネス経済ハンドブット BOIとは

参考文献[編集]

  • 『生活産業企業名鑑 生産編2010』株式会社 家庭日用品新聞社

関連項目[編集]