ツブサニコイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
ツブサニコイ
関ジャニ∞シングル
初出アルバム『FIGHT
B面 I to U
七色パラメータ(通常盤)
Hi & high(通常盤)
リリース
規格 マキシシングル
録音 2011年
日本の旗 日本
ジャンル J-POP
ロック
時間
レーベル インペリアルレコード
作詞・作曲 TAKESHI(作詞 #1,3)
Face 2 fAKE(作曲 #1)
藤田大吾(作詞・作曲 #2)
福岡宗三(作曲 #3)
RONDONRATS(作詞・作曲 #4)
チャート最高順位
  • デイリー1位(オリコン[1]
  • 週間1位(オリコン)[2]
  • 2011年8月度 月間4位(オリコン)
  • 2011年度 年間39位(オリコン)
関ジャニ∞ シングル 年表
365日家族
(2011年)
ツブサニコイ
(2011年)
愛でした。
(2012年)
テンプレートを表示

ツブサニコイ』は、関ジャニ∞の楽曲。2011年8月17日インペリアルレコードから19枚目のシングルとして発売された[3]

概要[編集]

  • 前作『365日家族』から約2か月振りのリリース。
  • CDは初回限定盤、通常盤の2形態で発売。
  • 表題曲「ツブサニコイ」は、ストリングスの音色が印象的な、まっすぐで力強いラブバラードとなっている[3]
  • その他、全形態共通のカップリングとして「I to U」、通常盤のカップリングとして「七色パラメータ」「Hi & high」を収録[4]
  • 初回限定盤の特典DVDには、表題曲「ツブサニコイ」のミュージック・ビデオとメイキング映像を収録[4]
  • 2011年8月15日 - 18日、本作の発売を記念し、表題曲「ツブサニコイ」の世界観を象徴する「クローバー」の種袋を貼りつけた特大ポスターが、東京渋谷駅大阪大阪駅宮城仙台駅JR3駅に、掲示された[5]
    • 同施策は、“幸せが訪れますように”との願いを込め、メンバーが「シアワセコイ クローバーのタネ」と名付けたテイクフリーの種袋をはがしていくと7人の特大ビジュアルが出現する仕組みとなっており、期間中は1日1回、種袋を補充。ポスター1枚につき144袋を貼付し、トータル約1万袋を配布した形となった[5]
    • 種袋には世界で初めて、四つ葉のクローバーの種も封入された[5]
      • 栽培初期は三つ葉が多いものの、株が大きくなるにつれて四つ葉の出現率が上がる種となっている[5]
    • 16日・17日には東日本大震災の被災地である岩手県、宮城県、福島県茨城県の4県を含む、札幌、東京、横浜名古屋、大阪、福岡の計10都市のCDショップでも同種袋を合計3万袋配布した[5]

各形態概要[編集]

カップリング
曲名 形態
初回 通常
I to U
七色パラメータ ×
Hi & High
特典
特典内容 形態
特典DVD(詳細は#特典DVDを参照) 初回限定盤
シアワセコイ フォトカード(全7枚) 通常盤(初回プレス分)

販売形態[編集]

  • 発売日:2011年8月17日
    • 初回限定盤(TECI-829:CD+DVD)
    • 通常盤(TECI-830:CD)
      • 全7枚入りシアワセコイ フォトカード封入(初回プレス盤のみ)
  • 発売日:2015年7月1日
  • 発売日:2019年7月12日
    • 通常盤:十五催ハッピープライス盤(JSNC-1519:CD)
      • 自身の配信アプリ『関ジャニ∞アプリ』対応のため、15%オフでの再発売。

チャート成績[編集]

収録曲[編集]

CD[編集]

※「七色パラメータ」以降、通常盤のみ収録。

  1. ツブサニコイ - [4:56]
  2. I to U - [4:16]
  3. 七色パラメータ - [3:59]
  4. Hi & High - [3:19]
  5. ツブサニコイ(オリジナル・カラオケ
  6. I to U(オリジナル・カラオケ)
  7. 七色パラメータ(オリジナル・カラオケ)
  8. Hi & high(オリジナル・カラオケ)

特典DVD(初回限定盤)[編集]

  1. ツブサニコイ」Music Clip + メイキング映像

収録作品[編集]

アルバム[編集]

ツブサニコイ
  • 5thアルバム『FIGHT
  • 1stベストアルバム『8EST
  • 2ndベストアルバム『GR8EST』(201∞限定盤 特典CD)
※メドレーの1曲として収録。
I to U
  • 2ndベストアルバム『GR8EST』(201∞限定盤 特典CD)
※メドレーの1曲として収録。

シングル[編集]

ツブサニコイ
  • 24thシングル『涙の答え』(通常盤 初回プレス分)
※リミックス音源のメドレーの1曲として収録。

映像作品[編集]

ツブサニコイ
I to U
  • 8thライブDVD/Blu-ray『KANJANI∞ 五大ドームTOUR EIGHT×EIGHTER おもんなかったらドームすいません』
  • 16thライブDVD/Blu-ray『関ジャニ'sエイターテインメント』
  • 17thライブDVD/Blu-ray『関ジャニ'sエイターテインメント ジャム
  • 42ndシングル『crystal』(期間限定-多謝台湾-盤 特典DVD)
  • 19thライブDVD/Blu-ray『十五祭

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ “関ジャニ∞、新曲が初日首位 6作連続週間1位獲得なるか”. ORICON NEWS. (2011年8月17日). https://www.oricon.co.jp/news/2000872/full/ 2021年9月13日閲覧。 
  2. ^ “【オリコン】関ジャニ∞、自己最多の年間4作目首位”. ORICON NEWS. (2011年8月23日). https://www.oricon.co.jp/news/2000997/full/ 2021年9月13日閲覧。 
  3. ^ a b c d “関ジャニ∞新作シングルは新垣&錦戸ドラマのエンディング”. 音楽ナタリー. (2011年7月16日). https://natalie.mu/music/news/53211 2021年9月12日閲覧。 
  4. ^ a b ツブサニコイ”. 関ジャニ∞ / IMPERIAL RECORDS. テイチクエンタテインメント (2011年). 2021年9月13日閲覧。
  5. ^ a b c d e “関ジャニ∞、200万粒の幸せ運ぶ 被災地にもクローバーの種配布”. ORICON NEWS. (2011年8月19日). https://www.oricon.co.jp/news/2000902/full/ 2021年9月13日閲覧。