ツユグモ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索
ツユグモ
Micrommata virescens Luc Viatour.jpg
ツユグモの雄
分類
: 動物界 Animalia
: 節足動物門 Arthropoda
亜門 : 鋏角亜門 Chelicerata
: クモ綱 Arachnida
: クモ目 Araneae
: アシダカグモ科 Sparassidae
: ツユグモ属 Micrommata
: ツユグモ M. virescens
学名
Micrommata virescens
(Clerck, 1758)
シノニム

Aranea rosea
Aranea smaragdula
Aranea virescens
Aranea viridissima
Araneus roseus
Araneus virescens
Micrommata rosea
Micrommata roseum
Micrommata smaragdina
Micrommata viridissima
Sparassus smaragdulus
Sparassus roseus

英名
green huntsman spider

ツユグモ(学名:Micrommata virescens)は、クモ目アシダカグモ科に属するクモの一種である。

分布[編集]

ヨーロッパロシア南部、西アジア日本など旧北区に広く分布する[1]。日本では北海道・本州・四国・九州に分布する。北海道を除いて、高地で多くみられる。

特徴[編集]

体長は雄で8-10mm、雌で12-15mm。体色は緑色で、雄は腹部中央に赤い縦条模様がある。

草地を徘徊して獲物を探し回る。ササススキの葉を利用して、産卵のための住居を作る。

脚注[編集]

  1. ^ Abdullah Bayram and Sevda …Özdağ (2002) Micrommata virescens (Clerck, 1757), a New Species for the Spider Fauna of Turkey (Araneae, Sparassidae), Turk. J. Zool. 26 305-307. [1]

参考文献[編集]

  • 新海栄一 『ネイチャーガイド 日本のクモ』 文一総合出版2006年11月30日。ISBN 4-8299-0174-8。p.234