ティノ=スヴェン・スシッチ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ティノ=スヴェン・スシッチ Football pictogram.svg
名前
ラテン文字 Tino-Sven Sušić
基本情報
国籍 ボスニア・ヘルツェゴビナの旗 ボスニア・ヘルツェゴビナ
ベルギーの旗 ベルギー
生年月日 (1992-02-13) 1992年2月13日(27歳)
出身地 サラエヴォ
身長 186cm
選手情報
在籍チーム オランダの旗 VVVフェンロー
ポジション MF
ユース
2004-2007 ベルギーの旗 RSCヴィゼ
2007-2009 ベルギーの旗 KRCヘンク
2009-2012 ベルギーの旗 スタンダール・リエージュ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2012-2016 クロアチアの旗 ハイドゥク・スプリト 104 (19)
2016-2018 ベルギーの旗 KRCヘンク 15 (0)
2017-2018 イスラエルの旗 マッカビ・テルアビブ (loan) 4 (0)
2018 ベルギーの旗 ロイヤル・アントワープFC 2 (0)
2018- オランダの旗 VVVフェンロー 26 (5)
代表歴
2010  U-18ベルギー 3 (1)
2010  U-19ベルギー 6 (0)
2014- ボスニア・ヘルツェゴビナの旗 ボスニア・ヘルツェゴビナ 9 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2017年9月11日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

ティノ=スヴェン・スシッチTino-Sven Sušić1992年2月13日 - )は、ユーゴスラヴィア(現ボスニア・ヘルツェゴビナ)・サラエヴォ出身のプロサッカー選手サッカーボスニア・ヘルツェゴビナ代表VVVフェンロー所属。ポジションはMF

サッカー選手・指導者のサフェト・スシッチは叔父[1]

経歴[編集]

クラブ[編集]

幼少期に家族と共にベルギーに移住。ロワイヤル・セルクル・スポルティフ・ヴィゼのユースチームでプレーを始め、KRCヘンクスタンダール・リエージュ[2]を経てハイドゥク・スプリトでプロデビュー[3]。2015–16シーズンにはリーグMVPを獲得した[4]

2016年8月29日、移籍金200万ユーロでユース時代を過ごしたヘンクに復帰[5][6]。2017年8月7日、マッカビ・テルアビブFCにレンタル移籍[7]。当初レンタル期間は1シーズンの予定だったが、レギュラーを獲得できなかったことから2018年1月にレンタルを打ち切り、ヘンクとの契約も解消した。

ヘンク退団後、ロイヤル・アントワープFCに加入[8]

2018年7月5日、VVVフェンローに加入した[9]

代表[編集]

その経歴からボスニア・ヘルツェゴビナ代表の他、ベルギー代表としてプレーすることも可能だった。ユース年代ではベルギー代表を選択したが、2013年10月にボスニア・ヘルツェゴビナ代表への変更を表明した[10]

2014年3月5日、インスブルックで開催されたエジプト代表とのフレンドリーマッチでボスニア・ヘルツェゴビナ代表デビュー[11]。2014年にはFIFAワールドカップに参加した[12]

タイトル[編集]

ハイドゥク・スプリト
個人

脚注[編集]

  1. ^ Pustili su me na miru kada je Safet otišao” (Bosnian). sportsport.ba (2016年5月15日). 2017年5月17日閲覧。
  2. ^ “SVEN TINO SUŠIĆ ODBIO HRVATSKU: Hvala Gračanu, ali ja želim s BiH na SP u Brazil” (Croatian). jutarnji.hr. (2013年10月28日). http://www.jutarnji.hr/sven-tino-susic-na-meti-hns-a--hvala-gracanu--ali-ja-zelim-s-bih-na-sp-u-brazil-/1136023/ 2016年5月4日閲覧。 
  3. ^ “Tino Sven Sušić je nova snaga ‘bijelih’” (Croatian). slobodnadalmacija.hr. (2012年6月). http://slobodnadalmacija.hr/Hajduk/tabid/83/articleType/ArticleView/articleId/178042/Default.aspx 2012年6月18日閲覧。 
  4. ^ “Sušić i Vlašić: dvije svijetle točke koje daju nadu za pobjedu Hajduka” (Croatian). slobodnadalmacija.hr. (2016年3月16日). http://www.slobodnadalmacija.hr/sport/hajduk/clanak/id/305776/susic-i-vlasic-dvije-svijetle-tocke-koje-daju-nadu-za-pobjedu-hajduka 2016年4月24日閲覧。 
  5. ^ “Tino Sušić više nije igrač Hajduka” (Croatian). hajduk.hr. (2016年8月29日). http://hajduk.hr/vijest/tino-susic-vise-nije-igrac-hajduka/7697 2016年8月31日閲覧。 
  6. ^ Tino-Sven Susic tekent bij KRC Genk” (Dutch). krcgenk.be (2016年8月30日). 2016年9月1日閲覧。
  7. ^ “Susic joins Maccabi on loan”. maccabi-tlv.co.il. (2017年8月7日). https://www.maccabi-tlv.co.il/en/2017/08/susic-joins-maccabi-loan/ 2017年8月7日閲覧。 
  8. ^ Genk middenvelder Tino-Sven Susic naar Antwerp” (Dutch). hbvl.be (2018年1月30日). 2018年2月5日閲覧。
  9. ^ SUSIC TRANSFERVRIJ NAAR VVV”. vvv-venlo (2018年7月5日). 2018年7月6日閲覧。
  10. ^ Tino Sušić: Hvala selektoru Hrvatske, ali ja želim da igram za svoju državu” (Bosnian). sport.ba (2013年11月3日). 2015年10月14日閲覧。
  11. ^ Bosnians underwhelm against Egypt”. uefa.com (2014年3月5日). 2015年1月17日閲覧。
  12. ^ “Bosnia and Herzegovina 2014 World Cup squad”. telegraph.co.uk. (2014年6月2日). http://www.telegraph.co.uk/sport/football/teams/bosnia-and-herzegovina/10810419/Bosnia-Herzegovina-World-Cup-2014-squad.html 2014年6月20日閲覧。